« 2020年1月 | トップページ

2020年2月24日のアニメ感想(ネタバレあり)

『歌舞伎町シャーロック』 19話
 ああもう、モリアーティが完全にモリアーティとして覚醒しましたね…。
 元々のシャーロックホームズを知ってたら、モリアーティが敵になる事は予想出来ましたけど、この作品のモリアーティは良い子っぽかったので切なさ有りますね……。


『pet』 8話
 なんだか、だんだんストーリーについていけなくなって来てますね……。
 もうちょっと頑張って見ますけど、脱落したらすいません。


『ソマリと森の神様』 7話
 ウゾイ良いキャラだったのにこれでお別れかぁ……と思ったら、新しく出てきた二人の司書が良い感じに百合っぽくて可愛いので、とても良いです。
 ただ、あのデカい魚と戦ったことで、お父さんの寿命がさらに縮んでしまうのでは……。


『群れなせ! シートン学園』 8話
 シロイルカさん可愛いな!
 というか、キリンってそうなの…?キリンはBLの世界なの…?


『BanG Dream! 3rd Season』 4話
 いやMVめちゃめちゃ格好良い!!!
 アレはもう、シンプルにあの映像だけ見せられても凄く良いと感じますし、曲の良さも手伝って見入りました。
 素晴らしい。六花、いやロックもバンドに入れてよかったですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月23日のアニメ感想(ネタバレあり)

『推しが武道館行ってくれたら死ぬ』 7話
 妹キャラは人気出そうですけどね?
 それはともかく、推しに人気出ないで欲しい、でも出て欲しい、みたいな気持ちはわからないでも無いです。
 けれど、やっぱり本人が上に行きたいと望んでいるならそれを応援するべきなのでしょうなぁファンならば。
 売れれば売れるほど接触は少なくなるのですけどね。
 あと、舞菜とえりぴよさんが圧倒的に両想いでした。なによりなにより。けど、もし付き合ったりしたら、それは百合でもやっぱりファンとの繋がりになるのだろうか……なんてことを考えてしまったのでした(笑


『ヒーリングっど♥プリキュア』 4話
 仲間になるパターンが二人とも、迂闊に見られたり喋っちゃったりというのは、良いのか悪いのかですね(笑
 ただ、ひなたさんもニャトランもどっちも抜群に可愛かったので良しとしましょう(笑
 キュアスパークルは、ニャトランがネコだからなのか、ねこっぽいすばしっこい動きで見てて楽しかったです!


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 95話
 せっかくまなちゃん誘って温泉回なのに、まなちゃんも猫姉さんも入浴シーンがないとは…!!
 おのれ!!裏切ったな!僕の気持ちを裏切ったんだ!!
 ……まあ、それは良いとして。今回は作画も凄い良かったですし、人間と妖怪の友情、という鬼太郎の大きなテーマの一つが強く描かれていたので、実に良い回でした。
 ……にしても、まさかぬらりひょんが西洋妖怪と組んでバックベアード様を復活させるとは……これはいよいよ最終決戦の趣ですね…。


『キラッとプリ☆チャン』 97話
 仕方ないんですけど、大会が始まるとどうしても各キャラのライブシーンが入るので、ストーリーの進みが少し遅くなりますね。
 ライブは見てて楽しいんですけど、新曲って訳でもないので見たことあるシーンですし、それが連続されるとやっぱりちょっとストーリーの先の展開をもっと見たいな、という気持ちにもなります。
 えもとあんなのツインテールが絡むとか、ああいうどうでもいいギャグも凄い好きですけどね(笑


『ドロヘドロ』 7話
 謎の野球回でした(笑
 なんでグラウンドに底なし沼があるんですか???
 ただ、今回ではっきりしましたね。恵比寿可愛いじゃないか、と。
 今までも可愛い気はしてましたけど、今回のサメ着ぐるみダンスが圧倒的過ぎて、それはもう可愛かったです。
 ただ、カイマンがトカゲの姿になったのは、恵比寿の魔法のせいってことなんですね…?
 なんだかいろいろこじれそうです。


『映像研には手を出すな!』 8話
 作画は演技である。ご両親がそれをわかってくれたのは凄く良いですね。
 それ故に、水崎氏のクセと言うか、走り方とか箸の持ち方がそのまま作画に出てしまう。
 逆に言うと、それが変だと言うことを指摘してくれる人もあまりいない環境で育ったんだろうなぁ……という切なさもあるんですけど。
 ご両親も忙しくてあまり一緒に居なかったのでしょうし。
 それはともかく、自作アニメはSEやBGMも抜群で、浅草氏の監督としての指示も光ってましたし、最後の「仲間です」はシンプルにグッと来ました……!!
 素晴らしい回でした!!


『ID:INVADED』 8話
 イドの中のイドで、過去の現実をもう一度やり直している…?
 そして、カエルちゃんが飛鳥井……!?
 どうなってるんですかこれは……一つ謎が明かされると新しい謎が増える!!なんというアニメですかこれは。
 面白いです。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月22日のアニメ感想(ネタバレあり)

『アイカツオンパレード!』 20話
 地方アイドルがたくさん出て来てライブする、というだけの話でしたねほぼ(笑
 懐かしいキャラ達が見れたのは嬉しかったですけど、ちょっと1話にキャラを詰め込み過ぎて勿体なかった気もします。


『僕のヒーローアカデミア(4期)』 82話
 爆轟のブチギレの方向性が最高ですね!!
 やめてやる!とかじゃなくて、音でヤる!
 そして、耳郎ちゃんの歌の素敵さよ。良い歌声でしたね……!!
 一方、ラブラバ可愛いです。堀江さんボイスが抜群にあってますね!


『魔入りました! 入間くん』 21話
 EDのアイドルっぽいキャラ、あの子だったのか。
 EDの歌は芹澤さんだけど、キャラの声は東山さんなのですね。どっちもアイドルボイスですけど!
 それはそうと、まあ確かに可愛いので、自分の可愛さに自信を持つのも仕方ないです(笑
 そんな中、的確に地雷を踏んでいく入間くんさすがだな、と(笑


『Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア』 18話
 王様として最高の演説と慈悲深さを見せるギル様……!!
 そして、後半怒涛のアクションからのケツァルコアトルさんの八面六臂の大活躍!!
 痺れました。


『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』 8話
 フェリシアさんのオラオラ接客ちょっと受けたいですね(笑
 そしてレナさんツンデレの極み。
 というか、今回はシャフト感強かったですね。好きですけど。


『異種族レビュアーズ』 7話
 メイドリーさんの産卵シーンのエロスっぷり……!!
 ただ、爬虫類系の産卵は本当に全くそそられないですね(笑
 にしても、魚を食べる蛇系はともかく、なぜ人魚が産卵フェチなんですかね?
 まあ、魚はメスが産んだ卵にオスが精子をかけるタイプも多いですから、そういう魚としての部分において、産卵に昂奮する性癖ってことなのでしょうか。
 考えたら納得しました(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月21日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ちはやふる(3期)』 19話
 名人の視界が狭くなるのは、遺伝的な病気みたいな事なんですかね……。
 それでも、相手の弱点を攻めるのは勝負としては常道。
 けれど、それだけじゃなくて、ちゃんと積み上げてきた努力と技術で名人を追い詰めていく原田先生!!
 しかし、体力がもう限界…となったところで座布団ですよ!!
 「俺だ!」「俺だ!」からの「お前だ!」のシーンはもう泣きますってそんなの!!最高か!!


『恋する小惑星』 7話
 先輩たちが居なくても頑張る様子はとても素敵で微笑ましいですね。
 ただ、先輩コンビ好きなので、これからもまだまだ活躍して欲しいところですね。


『ダーウィンズゲーム』 7話
 なんてゲスい敵。
 まあだからこそ、倒してくれよって気持ちになりますし、実際そうなった時のカタルシスを高めるのでしょうけども!


『理系が恋に落ちたので証明してみた。』 7話
 酔っぱらったからとは言え、もう普通に好きだって言ってるんだからそれは好きで良いのでは(笑
 あと、おとぎ話的な世界と理系は相性が悪い、と言うことがよく分かりました(笑


『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』 7話
 いやもう、相変わらずここの運営はゲームバランスぶっ壊すスキルを実装してますね……。
 周回でレベル上げしてるだけで攻撃力2倍と両手武器片手持ちが手に入るのはもう……それだけで攻撃力4倍になるようなものでしょうよ……下手くそか!!ゲームバランスの設計下手くそか!!
 天使の能力ももう……防御力高いキャラが手に入れたらそれだけでバランス崩壊なの解りきってるじゃないですか……それこそ攻撃に極振りしたキャラのマイナスポイントがゼロになるんですよ……なんてひどい運営!!


『とある科学の超電磁砲T(3期)』はお休みでした。
 まあ仕方ないですね、コロナの影響では。
 中国のアニメスタジオに動画撒いてたりしてたら、どうにもならないでしょうからねぇ……。


『ハイキュー!! TO THE TOP(4期)』 7話
 影山の覚醒というか……チームメイトによって、影山の闇の部分に光が照らされたというか。
 王様である事は悪いと思っていたけれど、王様で良いのだと。
 王様としての振舞いを許しつつも、それが間違っている時はちゃんと指摘できる部下と言うか仲間がいる事で、裸の王様にはならないで済む。
 素晴らしい流れですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月20日のアニメ感想(ネタバレあり)

『SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!』 7話
 お、水着回かな?と思いきや、男子たちのバカ騒ぎ回でした(笑
 いやもう、こんなん笑う以外にすること無いよ!といういい意味でのバカ展開でしたよ!
 「やったぜ!」じゃないんですよもう!ルール無用が過ぎますよ!
 面白かったですけども!!


『ネコぱら』 7話
 「こんな話どう?」という流れで、ミニコントを連発するみたいな回でした(笑
 なんでも自由にできるじゃないですかその流れ!ズルいというか上手いというか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月19日のアニメ感想(ネタバレあり)

『あひるの空』 20話
 おおぅい!なんちゅうタイミングで終わるんですか。
 しかも、謎の特殊ED。
 シュートは入ったんですか?外れたんですか?


『ラディアン(第2シリーズ)』 20話
 クイーンの覚醒!!セトの復活!!
 盛り上げてくれますね!!
 ミルの怒りもごもっともではあるのですけど、ジル……ジルが最後に残したもの…!
 いや、展開としてはわりとベタだと思うんですけど、でも、やっぱりちょっとグッと来てウルウルと……。
 良い話でした…!


『空挺ドラゴンズ』 6話
 あやねるボイスのキュートガール。そりゃ助けます、助けますとも。
 ってか、竜を狩ってる人間はやっぱり、腕っぷしに自信のある荒くれが多いから、各地でああいうことして嫌われるんですね…。
 そう考えると、クィン・ザザにまともな人が多いのは珍しいのですね。いやまあ、ミカがまともかと言われるとアレですけど(笑


『異世界かるてっと2』 6話
 唐揚げで喧嘩と言うからには、レモンかけるかけないと言うベタなヤツかと思いきや、マヨネーズやケチャップって普通かけます…?
 そもそも唐揚げなんてそのまま食べても上手いのですから、ちょっと味が薄いと感じた時に塩かけるくらいで充分だと思うのですけど……。
 最初はベタにレモンかけるかけないで考えてたけど、急遽三つ巴の争いにしよう、と変えたのではないかと言うくらいの強引さでした。
 まあ、強引さで言えば、急にドッジボールになる時点で強引ですけど(笑
 ギャグアニメですから、その辺は良いんですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月18日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ランウェイで笑って』 6話
 ここへ来てやっぱり貧乏が足を引っ張るのか……けど、そればっかりはなぁ…すぐにどうなるものでもない…。
 一方で千雪さんも、どうしても背の低さがネックに……持たざる者の葛藤ですなぁ。
 って、ここで心さんと千雪さんが出会うのですね、これはワクワクします。


『虚構推理』 6話
 真実を伝えるのではなく、真実よりもより魅力的で説得力のある嘘を。
 それはなんか、凄く分かりますね。人は結局信じたいものしか信じない生き物ですからね。


『ブレーカーズ』 7話
 なるほど、義足との相性とか、成長や筋肉量で合わなくなったりするのか。
 この作品の場合は成田さんが作ってくれますけど、実際の選手はその度に作り直すんですかね……大変ですなぁ…。


『魔術師オーフェンはぐれ旅』 7話
 銃で撃っても傷一つつかなかったのに、暴発させたら大ダメージ与えられるってどういう理屈なんですかね…?
 弾丸の中にある火薬なんてそんな大量でもないでしょうから、大爆発ってほどの威力が出るとは思えないですし、それでダメージ与えられる皮膚なら、銃撃でも多少のダメージは与えられそうなんですけど…?


『ケンガンアシュラ』 6話
 棋士の人何者ですかね……?
 戦ってるうちに相手の動きを見切れるようになるのはまあわかるんですけど、その前の当たったはずの攻撃が当たって無かったりとか、ポイントポイントで上手く反撃当ててたのはどういう技術なのでしょう……まだまだ秘密がありそうですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月17日のアニメ感想(ネタバレあり)

『歌舞伎町シャーロック』 18話
 完全に犬になったシャーロックとか、クソソンで笑ってたら、完全なる逆恨みからの壮絶なラスト…。
 けど、モリアーティにモリアーティみが増してきましたね。


『pet』 7話
 ちょいちょい中国語が入るのは世界観設定的には正しいと思うんですけど、これだけ多いとずっと字幕追いかけないとストーリー把握できなくなるのでちょっとキツいですね。
 海外ドラマなら仕方ないと思いますけど、アニメでずっと字幕は作画とかも見たいし…ってなるとなかなかに。


『ソマリと森の神様』 6話
 ハートフル作品かと思いきや、ここへ来てなんて重い……。
 人狩りなんてこのが存在する世界なのですね……そりゃ人類が衰退するわけですよ。
 ハイトラもああするしかなかったのですよね……けれど、結果的には妻と子を失った……あまりにも残酷な結末…。
 それを知ってなお、今まで積み上げられてきた関係性だけは嘘じゃないと、ハイトラと一緒に居る事を選んだウゾイに心が震えました…!
 ああ、良いアニメですねぇ。


『群れなせ! シートン学園』 7話
 イエナは普段のままでも可愛いし、女(メス)っぽくなっても可愛いし、何なら現時点ですでに最強なのでは。
 ラーテルは見た目可愛いけど近くに居たらちょっと嫌ですね(笑


『BanG Dream! 3rd Season』は特別編でした。早いな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月16日のアニメ感想(ネタバレあり)

『推しが武道館行ってくれたら死ぬ』 6話
 とりあえず、れおと空音、マキとゆめり、という二つの百合カップルがChamJamの中にいる、と言うことがよく分かりました(笑
 百合みが増していくのはまあ良いというか好きなんですけど、1つのグループの中に百合カップルが二つもあるのはどうなのかと思わないでも無いです(笑
 7人中2組4人が!あ、あと舞菜はえりぴよさんと百合ですし、7分の5が!
 そう言うところから考えても、やっぱりこの作品ってファンタジー要素強いんですよね。もちろんそれで良いんですけど、なんかこう……たまに、アイドルやファンのリアルを描いてるみたいな評価をたまに見るので、そこに違和感あるなぁと。
 ファンタジーとして見れば、アニメとしてはとても楽しいです。


『ヒーリングっど プリキュア』 3話
 いや、さすがに のどかさん御一行が全員迂闊過ぎるのでは(笑
 今回はちゆさんがプリキュアになったから良かったですけど、そうじゃない相手にあれだけ見られて話聞かれたら大変ですよ!
 ただ、新しい変身シーンはめちゃめちゃ綺麗で好きでした。
 けれど、名前呼びイベントは、もうちょっと段階踏まないと趣に欠けるなぁと思うのでした。最初は名字で呼びあってて、さらに仲が深まるきっかけがあっての名前呼びが理想!


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 94話
 猫姉さんの告白が成功したかと思いきや、そこからまさかの吸血鬼パンデミック!!
 まさか鬼太郎でループモノとは。しかも、告白を無かったことにしないと鬼太郎が救えないというジレンマ…。
 切ない、切ないよ猫姉さん……。
 けど、話としてはだいぶ好きでした。
 あと、あまりにもタイムリーですけど、さすがにコロナと関連付けるのはどうかと。
 アニメ一本作るのなんて早くても1か月くらいかかりますし、その根幹となる脚本なんてさらに前に完成してるわけで、今の騒動が始まってから作り始めたと考えるのは無理がありますよね。偶然にしちゃ凄いですけども。


『キラッとプリ☆チャン』 96話
 ジュエルコレクション前日ということで、みんなが周りから応援されてる様子を見てると、最終決戦近い感じしますね。
 まあ、3月で2年目も終わりで、4月からは新しい3年目の話が始まりますから、まさにクライマックス。
 良い話でしたけど、ゆう兄ちゃんなんか前より大きくなってませんでした?(笑


『ドロヘドロ』 6話
 凄い今更ですけど、このアニメって15分で一つの話みたいになってて、別に時系列繋がってないことありません?
 なんか違和感あること多いですけど、1話からずっと時系列繋がってると思って見てるから…?
 いや……気のせいですかね?繋がってる…?
 でも、なんか仕掛けがあるような気がするんですよねぇ。


『映像研には手を出すな!』 7話
 今回の作画は凄い好きでしたね。
 そして、水崎氏は子供のころから徹底して「動き」に注目していたのですね。
 水の動き、人間の動き、そしてその「動き」を表すことに注力してきた。
 そりゃアニメーターになるしかないですよね。
 最後の、水崎氏の動きへのこだわりのセリフは最高でしたね!!昨今はもうめちゃめちゃ良い動きなのに、動かすために崩してる作画とかを一時停止で抜き出して「作画崩壊」とか言っちゃう人も居ますし、動きが悪いのに線が綺麗に整っててキャラが美形なら「良い作画」とか言っちゃう人も多いですけど、そうじゃないのですよね。「良い作画」ってのは、やっぱり動いてナンボなんですよ!!
 それが伝われ!!!と願うばかりです。


『ID:INVADED』 7話
 酒井戸と穴井戸……意外といいコンビなのでは(笑
 ってか、名探偵は二人要らない、というくだりでなんかちょっとシステムが理解出来た気がします。
 あの世界を一つの物語として、起こった事件の被害者役がカエルちゃんで、名探偵役が酒井戸だったり、外から入る人間と言うことなのですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月15日のアニメ感想(ネタバレあり)

『アイカツオンパレード!』 19話
 食べ物系ネタ大集合でしたけど、やっぱりマカロン音頭が圧倒的に抜群でしたね。
 まさかもう一度見られるとは嬉しい限りです。


『僕のヒーローアカデミア(4期)』 81話
 なんという耳郎ちゃん可愛い祭り。
 からの、笑おうとして上手く笑えないエリちゃんもまた可愛い、と同時に切ない。
 そしてジェントルとラブラバ登場。正直原作読んだ限りキャラとしては、敵としてもわりと小者ですし、凄く良いキャラというわけでもないのですけど、山寺さんと堀江さんのコンビで魅力が増してる感はあるので、楽しみですね!


『魔入りました! 入間くん』 20話
 日常パートになったらやっぱり楽しいですねぇ。
 そしてアメリさんが可愛いったらもう。父さんが出て来てからのやりとり最高ですね。
 今のところ完全にメインヒロインの立ち位置ですけど、背の小さい入間くんに対して、背が高くて体型もがっしりしてる先輩生徒会長のアメリさんがメインヒロインって言う辺りに、なんかこう……作者さんの性癖を感じて良いですね(笑


『Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア』 17話
 エレシュキガルの可愛さったら!!
 ちょっと絶望的な空気だったのに、ジャガーマンのコメディとエレシュキガルの可愛さで癒されましたね。


『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』 7話
 杏子のアクションめちゃめちゃ格好良いじゃないですか!!
 見ごたえありました。
 そしてフェリシアは辛いですね……そりゃまあそうなんですよ、なんで被害者が我慢しないとならないのか、って話ではあるんですよ。けれど、それが行き過ぎると自分で身を亡ぼすのも確かなので、止める側の気持ちもわかります。
 難しいですね。


『異種族レビュアーズ』 6話
 ゴーレムは、確かに器用に作れる技術さえあれば理想の女子が作れるってことですから、そりゃ最高ですよね。
 メイドリーさんのエロが見れたという意味でも素晴らしいです。M・A・Oさんのエロボイス…!!
 後半の謎の光は良いネタでした(笑
 けど、自分が行くかと言われたら凄い嫌ですね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月14日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ちはやふる(3期)』 18話
 クイーンの中で意外と千早の存在が大きくなっていた事実。
 それに対して、とにかく謝るとかじゃなくて、態度と表情で背中を推したり支えたりしていく千早素敵です。
 百合みを感じますね……。


『恋する小惑星』 6.5話
 総集編でした。動画工房作品としてはわりと珍しいこのタイミングの総集編。


『ダーウィンズゲーム』 6話
 水に浮かんだ状態での人工呼吸というのは効果があるのかどうか…?
 いや、知識が無いのでわからんですけど。あるのかもしれないですけど。


『理系が恋に落ちたので証明してみた。』 6話
 ムードの数値化とはまた難しいことを。
 けど、なんとなく納得してしまう部分もありますね?
 こう考えると、ムードを作るってだいぶ難しいですね……一つでも要素が壊れた瞬間に消え去る、なんて儚いのかムードよ。


『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』 6話
 極振りが集まることによって、結果的にバランスの良いパーティになるのでは。
 防御極振りが守りつつ、攻撃極振りが一撃必殺。スピード極振りがかく乱と牽制、最強では。


『とある科学の超電磁砲T(3期)』 6話
 友人二人がなかなかに強かったという。まあ、そうでなくちゃ婚后さんの傍にはいられませんよね。
 そして、ついにブチギレ美琴さん。虎の尾を踏んだな!!
 あの男がいかにも小者でムカつくヤツだったので、貯めてきたストレスを一気にぶち壊す王道展開、さすがでした!


『ハイキュー!! TO THE TOP(4期)』 6話
 合宿で得たものを、戻って来て共有する日向と影山、良いですね。
 そして、伊達工との練習試合!!
 高いブロックの壁をどうぶち破るのか!!盛り上がってまいりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月13日のアニメ感想(ネタバレあり)

『プランダラ』 6話
 良い話だったような気もしますし、なんかいい話っぽく〆ただけのような気もします。
 ただ、最後であの手に連れ去られても死ぬとは限らない、という話は今後の伏線なのか、それとも強がり、もしくは気遣いとして描かれたのか、イマイチわからないですね。
 さてはて?


『SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!』 6話
 なんというド直球百合。
 もう百合であることを隠そうともしない、ゆるゆり方式ですらない、もう真正面の百合でした。
 これが百合ではないといわれても信じませんよわたしゃ。
 とりあえず、ほわんとヒメコ、お幸せに!!
 謎だった ましゅまいれっしゅ の名前の謎も解けましたし、バンド結成しましたし、前半の山場の回だな!と言う盛り上がりでした。


『ネコぱら』 6話
 こっちはこっちで姉妹百合でした。
 なんですかこの一時間は、ケモミミ百合の一時間ですか(笑
 そんな中で、デンプシーロールやらSASUKEやらのパロディネタも入って来て、単純に見てて楽しい話でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……デンドロはもういいかなぁ…と。

      ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月12日のアニメ感想(ネタバレあり)

『あひるの空』 19話
 小西くんは百春を尊敬してたからこそ、逃げたのが許せなかったのだろうなぁ。
 けどまあ、不良スポーツものとしては、一度部活から離れていた事を後悔する流れは鉄板ですね。


『ラディアン(第2シリーズ)』 19話
 人間はいつの世も醜い……そりゃミルも怒り狂いますよ……。


『空挺ドラゴンズ』 5話
 空賊、ではなく空の海賊なのですね。
 どっちにしても、海賊の船に乗り込んで逆に肉を奪ってくるの最高でした(笑


『異世界かるてっと2』 5話
 ペテルギウスさん何のために出てきたんですか(笑
 そして相変わらず15分アニメなのに特殊EDで専用の歌を作るというこだわり素晴らしいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月11日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ランウェイで笑って』 5話
 心さんなかなかに闇をお抱えで。
 持たざる千雪の悩みとは別に、生まれ持ったからこそ悩む心さんも居る。人生はままならないですね。
 と言うか、心さんが可愛いなーと思っていたら、メインヒロインは私ですとばかりに千雪さんがエロかったです(笑
 あと、木崎さんは絶対にあとで友達になれるタイプですね?


『虚構推理』 5話
 付き合ってるのは付き合ってるんですか…?
 まあ、九郎さんも体質的にあんまり人と深く付き合えないようになってるでしょうから、その辺を理解してくれる琴子となし崩し的に、というのはわからないでも無いですけど。
 にしても、怪物まで生み出すとは、まとめサイトってやつは本当にろくなことしないですね。


『ブレーカーズ』 6話
 可能性を信じて常に前向きに。
 良いですね。あと彼女が良い子で羨ましいですね(笑


『魔術師オーフェンはぐれ旅』 6話
 なんか……丁寧に作ってるのはわかるんですけど、あまり話が動かないのでどうにも盛り上がりに欠けるというか…。
 今回の見せ場はここです!みたいな場面も特に無く、淡々と状況説明が続いた感じしました。


『ケンガンアシュラ』 5話
 動物をモチーフにするよりも、兵器の方が強い!!と言う発想は斬新すぎて最高ですね。
 なんなんですかあのロケット戦法(笑
 最高にぶっ飛んでて笑いましたし、楽しかったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月10日のアニメ感想(ネタバレあり)

『歌舞伎町シャーロック』 17話
 脱獄かと思いきや、もう出所なんですかモリアーティ?
 殺人事件で収監されたにしては10か月は早いのでは。
 それはそうと、今回の事件かなんかこう……こじらせ高齢者BLみたいな感じがちょっとしますね(笑
 あと、謎の数字何なんでしょう…。


『pet』 6話
 いやいや司……それはさすがに暴走が過ぎますって。
 そこまでして林さんに何を求めてるんですか…?
 ただ結果的には、ヒロキと司の関係性が深まったんですかね。


『ソマリと森の神様』 5話
 ウゾイ可愛いですね。活発形早見さんボイスもまた良し。
 けど、連れのハイトラさんは怪しいと思っていたらやはり人間でしたか。
 ようやく人間と出会えたのに、そっちはそっちで病で大変……上手くいきませんな…。


『群れなせ! シートン学園』 6話
 パンダ襲来!!
 芹澤優さんはばっちり過ぎるキャスティングですね。あのアイドル感が。
 ってか、お嬢様が冷たく扱われて惚れるパターンかと思いきや、パンダただのドMなのでは(笑
 けど、クルミと仲良くなってく流れが好きでした。


『BanG Dream! 3rd Season』 3話
 六花の覚悟完了からの、強い決意を見せてギターを弾くのは響きましたね。
 最初の登場から今までずっと弱気でおどおどしてたのに、ここで初めて強く出るのは素敵でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月9日のアニメ感想(ネタバレあり)

『推しが武道館行ってくれたら死ぬ』 5話
 あああ、BSの放送時間変更に気づかずに録画出来てなかったぁぁぁぁ。
 配信はFODの有料だけだしどうしようか……と絶望しかけていましたが、ほぼ一週遅れてCSのTBSチャンネルでもやってるので、そっちで補完します。


『ヒーリングっど♥プリキュア』 2話
 プリキュアも割と序盤の段階では、軽い気持ちと言うか、流されてなっちゃって、続けていくうちに責任感みたいなものが出てくるってパターンが多いんですけど、2話にして、のどかの過去のバックボーンからしっかりと強い気持ちをもってプリキュアをやりたいと願い、ラビリンの方ものどかを思いやりつつも、その想いに応えて強い絆が結ばれるっていうのは、感情移入と言う意味ではめちゃめちゃ良いですね。
 あと、敵の女幹部さんが良い感じに可愛くて好きでした(笑


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 92話
 今の時代……というか、昔の時代でもここまでのやりたい放題番組がウケるかなー、と考えるとちと微妙ではありますね。
 仮にあったとしても、本当に昭和の時代くらいの話なので、わりと時代を切り取っている鬼太郎からすると、令和のこの時代にはそぐわない内容だった気がしますね。
 フジテレビですし、ドッキリGP辺りをイジりたかったのかもしれないですけど、ドッキリGPは普通に面白いので、全然違いますし。
 なんか今回はちょっとズレてるな、って感じしました。そもそもぬらりひょんはわざわざ天邪鬼を復活されて何をしたかったのかもさっぱりわからないですしね。
 テレビを見て「子供が真似したらどうするんだ」案件は基本的に親のしつけの責任だと思ってるので、いかにも「テレビのせいでこんな事が起こった」とテレビを悪者にする感じも好きではなかったです。
 個人的には、6期鬼太郎で初めての完全ハズレ回でしたね。
 とりあえずテレビを悪者にしておけば社会派ぶれる、ってのは一番ダサいな、と。


『キラッとプリ☆チャン』 95話
 これは……だいあが黒だいあになったのは、虹ノ咲さんが他にもたくさん友達できて、前みたいにかまってもらえなくなったからイタズラで気を惹こうとしている、みたいな流れだとすると、実に良いですね(笑


『ドロヘドロ』 5話
 魔法使いの世界に殴り込みじゃーーい!!
 って、魔法の絨毯タクシーの運転手はさすがに何もしてないのにお気の毒…!
 ニカイドウもやってることは完全に強盗ですしね(笑
 まあ、別に二人は正義の味方って訳でもないので良いんですけども。


『映像研には手を出すな!』 6話
 今回はちと作画物足りなかったですね。まあ前回が凄すぎたので仕方ないですけど。
 それでも、所々で良い動きは有ったのでさすがでしたけど。
 そんな中、音響は大事ですね。音楽とかはフリー音源で何とかなったりしますけど、SEはやっぱりしっかりしたの使わないとなんか気持ち悪いですもんね。いやまあ、百目鬼みたいに吐くほどでは無いですけど(笑
 あと、自分の頭の中の設定を他人に伝える難しさよ。浅草氏コミュニケーション能力高い方じゃないですし尚更!
 けど、それも監督の仕事なんですねぇ。それをきっちり伝えつつ、自由にさせることで能力を発揮させる金森氏さすがです。


『ID:INVADED』 6話
 さっそく探偵役が本堂町さんへチェンジ。
 本堂町さんでも、死体はカエルちゃんなんですね。そうなると、アレは別に酒井戸さんの深層心理の何かって訳でもない…?
 あの機械を作った人が死んでたことが明らかになりましたけど、その人の設定とかもあるんでしょうか……。
 さらには、ジョンウォーカーがまさかの身内に…?でもこれはハメられた感もありますし、さてさて?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月8日のアニメ感想(ネタバレあり)

『アイカツオンパレード!』 18話
 あかりちゃんのライブ高まりますね…!!
 にしても、このシリーズは本当にらきちゃんの成長物語ですねぇ。
 ついにブランドを作るところまで行ったのかと思うと感慨深いです。


『僕のヒーローアカデミア(4期)』 80話
 実力で上から押さえつけるのではなく、力を使って人を幸せにすることが出来るのだ、と言うことを教えるのは凄く良いですね。
 そして後半は、謎の青山くん祭り(笑
 いや怖いよそのサプライズ!!けど、いいヤツですね。最後にバシッと決まらない辺りも含めて、実にいい青山くんでした。


『魔入りました! 入間くん』 19話
 長い話がようやく終わりましたね。
 入間くんたちだけの活躍では無くて、解決の裏ではおじいちゃんや先生たちも頑張ってくれていたのだとわかるのは好きでした。
 そして後半は、お祭り話!!
 クララ家のミュージカルもありましたし、こういうひたすら楽しい話の方が、入間くんという作品の魅力が出てる気がして好きです。


『Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア』 16話
 とにかくもうつらい切ないの話ですよ……。
 シドゥリさん……みんなで一緒に、キングゥも一緒に幸せに過ごせる未来だって、現在だって、ありえたかもしれないのに…。
 やるせないですなぁ……。


『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』 6話
 ちょっとキャラが多くなってきて覚えるのが面倒になってきましたよ(笑
 そんな中、やちよさんが相変わらずいろはを好きすぎて最高でした。
 あと、杏子!!!どうしてもテンション上がってしまいますね前作キャラは。


『異種族レビュアーズ』 5話
 単眼はまあ、あんまり大きいとちょっと怖さ有りますよね。
 最近だとアイワーンさんは可愛かったですけども(笑
 ただ、こっちも小さい目の子たちは普通に可愛いな、と。
 後半のキノコ娘さんたちは、シンプルに良いですね。複数プレイ、それは夢。
 にしても、クリムくんがどんどん特殊性癖に目覚めていくのは良いのか悪いのか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……ヒロアカはなんだかいろいろ大変そうですけど、作品としては最高に面白いので頑張って欲しいです。
 異種族レビュアーズも、大変っちゃあ大変ですけど、むしろ追い風のような気もしないでは無いです(笑

 いろいろあるけど、ちゃんとアニメや漫画に対して、そしてそれを作ってくれる人たちへのリスペクトを忘れない受け手でありたい、と思うのでした。

         ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月7日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ちはやふる(3期)』 17話
 完全に千早に嫌われた名人。まあ、自業自得なんで知ったこっちゃないですけど(笑
 ただ、一方で千早も若宮さんに…?
 同じ目標に向かって人生賭けてて、同じものが好きな同志だと思っていたのに、カルタより修学旅行を優先したのが許せなかったのでしょうね……しかも、いつかクイーン戦で戦おう、と約束したのに、というのも乗っかるとそりゃあね…。
 千早もそれはちょっと無神経でしたね。


『恋する小惑星』 6話
 きらら作品の文化祭、9割メイド喫茶説。
 可愛いから良いですけども。
 って、突然の先輩たち引退!?まあでも、部活には残るのならそんなに変わらないんですかね?


『ダーウィンズゲーム』 5話
 さすがに何の備えも無しにあの水没した地下道に入っていくのはシンプルに自殺行為なのでは。


『理系が恋に落ちたので証明してみた。』 5話
 先生なんであんなにがっちりした肉体派なんですか(笑
 ってか、雪村と氷室さんはもう付き合ってしまえ、と思ってましたけど、棘田さんと犬飼ももう付き合ってしまえ。


『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』 5話
 カスミさんなんか、凄いなし崩し的に仲間になりましたね(笑
 ってか、ヒドラ万能説がさらに……ダンジョンの仕掛けを解除するのにさえヒドラとは……。
 あともう運営は本当にゲームの構築が下手だからやめた方が良いぞ!


『とある科学の超電磁砲T(3期)』 5話
 ここへ来て婚后さんがこんなにも最高で頼もしい…!!
 最初で出来た時はわりとウザキャラだった気もしたんですけど、今ではめちゃめちゃ愛されキャラですよ…。
 なので、その婚后さんへの暴力と暴言、許すまじ。
 頼みましたよ友人二人!!やったれ!!!


『ハイキュー!! TO THE TOP(4期)』 5話
 様々な経験と出会いを経て、戻って来た日常。
 そして、練習試合で成長具合を確かめる!!いいですねぇ、ワクワクします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月6日のアニメ感想(ネタバレあり)

『プランダラ』 5話
 1話見たときは陽菜がヒロインかと思ってましたけど、そのあとの展開は完全にリィンメイがヒロインですね?


『インフィニット・デンドログラム』 5話
 いつの間にかロボットアニメみたいになってましたけど、変身後のデザインのダサさ……。
 変身前の方がザクとかボトムズ感あった良かったのでは。


『SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!』 5話
 新バンドの3人も可愛いですなぁ。信号モチーフなんですかね?
 にしても、ほわんが愛されキャラすぎて引っ張りだこに。ただ、そんな簡単にサインしてはいけないよ(笑


『ネコぱら』 5話
 撮影会商法は中々に闇深さを感じますね(笑
 いや、健全ですけども、このくらいは健全ですけども。
 そして、カカオ頑張るの巻。新キャラ幼女の可愛さと合わさって、可愛さの嵐でした。
 本当に、毎回可愛いですね。可愛いだけではありますけど、それはそれでいいのです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月5日のアニメ感想(ネタバレあり)

『あひるの空』 18話
 空が再登場した時の、来た来た!って盛り上がりは素晴らしいですね。
 にしても、この試合にだいぶ時間使いますね。練習試合なのに。
 原作たっぷりあるのに凄い丁寧にアニメ化してるので、全何話かわからないですけど、続編作り続けても追いつくことは無さそうですね(笑


『ラディアン(第2シリーズ)』 18話
 魔法使いに対する差別意識が相変わらず凄いな!!
 人間としての尊厳を持つことも許されない、そんな正義はありゃしないよ。


『空挺ドラゴンズ』 4話
 ヴァニーさん凄く良いですね。
 クールっぽいけど優しく世話を焼いてくれる優しさもありで。
 あと、エロイですし(笑
 というか、エロなんてCGで表現するのに一番苦手な部分だと思ってましたけど、下着姿とか普通にセクシーなんですよねぇ…。
 時代は変わりましたね。


『異世界かるてっと2』 4話
 タイムストップが聞かないキャラのセレクトが、納得できるような出来ないような(笑
 と言うか、面白いんですけどショートギャグなので感想らしい感想書くの難しいですね…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月4日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ランウェイで笑って』 4話
 本格的にデザイナー編スタートですね。
 育人の妹たちか本当に良い子で可愛くて…!!ちょっと泣きました。
 ただ、柳田さんもなんだかんだで認めてくれてますし、新しい仲間(?)にも出会いましたし、今のところは順調な感じしますね。
 いやまあ、そのまますんなり行けるとは思わないですけど。
 ともかく面白いです。


『虚構推理』 4話
 付き合ってはないのですね。けど、そうなると破瓜の話は…?
 そんな中、元カノと今カノ(自称)の争いは中々に楽しいです。
 血だらけの子供をけしかけてニヤニヤしてるの最高ですね(笑
 あと、あのアイドルはいろんな意味で上坂さんが声を当てるの完璧過ぎますね。
 ドラマの主題歌のシーンは映像含めて最高でした!!凄い笑いましたよ!!


『ブレーカーズ』 5話
 今回から、「パラ陸上競技 走り高跳び編」がスタートしましたけど、車椅子バスケ編は最初から足が無い状態から始まったのに対して今回は、スポーツで活躍していて、それが奪われるところから始まるので、やっぱりちょっと刺さりますね……つらい…。
 まあ、彼女可愛いな!とか思ったりもしましたが(笑
 ただ、可能性を一つ失っても、また新しい可能性の扉を開ける!と言う展開は素直に感動しました。
 いやぁ……本当に良いアニメですね……みんなもっと見てよブレーカーズ…。


『魔術師オーフェンはぐれ旅』 5話
 やっぱりこの3人で旅してるイメージが強いので、前回までをプロローグとして、オーフェンが始まったな、って感じがしますね。


『ケンガンアシュラ』 4話
 山下さんの巻き込まれ体質が凄いですね(笑
 さらには、あの引きこもりの息子が実は部屋から大金を動かす凄い存在になっていたとは…。
 そして、バトル漫画と言えばトーナメント!!楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月3日のアニメ感想(ネタバレあり)

『歌舞伎町シャーロック』 16話
 ベルモントさん前半は割とシリアスに決めてたのに、後半屋敷に侵入してからなんで急に格好悪いギャグ全開になるんですか(笑
 にしても、あほボンが見事なまでにアホでしたね……。
 からの、突然のモリアーティ!?脱獄してきたんですか!?


『pet』 5話
 みんな林さんのこと好きすぎるでしょう(笑
 けど、それがヤマを分け与えるってことなのですね。
 それだけ、その人のことが絶対的な存在になるほどだと。……となると、それを何人にもやっちゃってた林さんにも問題がありますね。
 しかも、トラブルになったら今度は心の中に入り込んでそれを消そうとするってのは、さすがに身勝手じゃありませんか…。
 

『ソマリと森の神様』 4話
 父さん厳しい……けど優しい……。
 2人に幸せになって欲しいですけど、その未来は来ないんですよねぇきっと……。
 最初から別れが確約されている作品は切ないですね…。


『群れなせ! シートン学園』 5話
 ナマケモノのミユビさん、逆にもはや不死なのでは(笑
 なんなんですか いつもの死に方、っていう言葉!!面白いじゃないですか!
 そんな子が頑張る、と言う展開は王道ですけど嫌いじゃないですよ。


『BanG Dream! 3rd Season』 2話
 六花のギター演奏シーン格好良いですね!!
 けど、不合格…?いやまあ、最終的には入るんだろうな、と思いますけど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月2日のアニメ感想(ネタバレあり)(新番組1つ)

『推しが武道館行ってくれたら死ぬ』 4話
 足を折ったみたいな話が、のちのちネタになるのはよく分かります。
 ももクロでよくあるので(笑
 にしても、人気投票はやっぱり嫌ですねぇ……特に、こういうもう個人がどれだけ金を賭けたかがそのまま反映されるやつって、本当の人気投票ではないですもんね……それでも、大金を持ってきてくれる太い客を掴む力がある、という評価になるんでしょうけど……うーん。


ヒーリングっど♥プリキュア』 1話 新番組
 始まりました新しいプリキュア!!
 いきなり、「心の肉球」というワードが出るあたり、期待が膨らみました(笑
 OP・EDは映像も歌もどちらも最高でしたし、内容的にも、主人公のどかの昔病弱だったと思わせる設定も、今までの元気主人公と違いますけど、これはこれで心惹かれますし、一方で変身後自分のジャンプ力に驚くというような王道はしっかり受け継がれてるので、新しさと王道の組み合わせだな、と。
 とりあえず1話を見た限りでは、好きになる要素しか無いようなプリキュアだったので、嬉しい限りです!!
 今後も楽しみですね!


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 91話
 何百年にもわたる壮大な物語でしたね……。
 まあ、前世の魂のせいで今世で罰を受けるというのも理不尽な話でしありますが、鬼太郎にはわりと理不尽な話ありますからね。
 その理不尽の中で、どう心の整理をつけていくのか。それは世の中の理不尽さに向き合うようでもあり。
 好きな話でした。


『キラッとプリ☆チャン』 94話
 まりあ が すず を好きすぎる故に生まれた問題でしたけど、逆にいうと すず も まりあが好きだからこそ、自分に譲るようなことはしてほしくない、と怒ったんですよね。
 つまり、最初からずっと相思相愛だな!っていう(笑
 良いリングマリィ回でした。


『ドロヘドロ』 4話
 恵比寿は可愛いんだか、ただのおバカな子なのか、判断が難しいですね(笑
 富田美憂さんボイスが、だいぶ可愛さを際立たせてますけども!
 つーか、敵側の話もだいぶ掘り下げるんですね。
 最後に可愛いワンコが向こうの仲間になったので、ちょっと応援したくなりました(笑


『映像研には手を出すな!』 5話
 ロボ研!!ああー、わかります、わかりますよ。
 リアルロボットの定義と、そもそも巨大人型ロボットはリアルに考えると現実的ではない、という矛盾。
 そりゃもう実際闘うなら戦車で良いですし、そこそこの大きさならトラックでワンパンですよその通りですよ(笑
 けど、ロマンなんですよね……巨大人型ロボットはロマン!!
 その辺の、リアルとロマンの落としどころを探りつつ設定作り上げてくの楽しいですね。良いです。今回も良いです!


『ID:INVADED』 5話
 理性優位説はなるほどなぁ、と。
 人間は衝動を理性で抑えられるはずだ、という考え方は確かにありますけど、全ての人間にそれが出来るならそもそも衝動的な犯罪は存在しない事になるので、あの精神世界に入り込む装置で、衝動を植え付ける事さえ出来れば犯罪をさせられるという話もありない話では無いですね。
 そして、少しずつ壊れ始める本庄町さん。
 元々素養があったのか、穴が開いたせいで壊れ始めたのか……さてはて。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2020年2月1日のアニメ感想(ネタバレあり)

『アイカツオンパレード!』 17話
 来ましたね、アイカツでたまにあるぶっ飛んだ回(笑
 まあ、だいたいそういう回はドラマか映画の芝居なんですけど!
 謎のバトルっぽい展開とか凄い好きでした。楽しい回でした。


『僕のヒーローアカデミア(4期)』 79話
 子供たちのキャラもいちいち立ってるのさすがです(笑
 子供たちどころか、保育士のお姉さんすら妙にキャラが立っているという。


『魔入りました! 入間くん』 18話
 散々引っ張っておいて、先輩の変態性癖が原因でした、と言うオチ!!
 いや、ええ…?
 ただまあ、そこから絶望しないで花火を投げる入間くんは良かったですけどね。
 まさかドッジボールが伏線だったとは。


『Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア』は総集編でした。


『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』 5話
 マミさんの、歴戦の兵士が助けに来ました感!!
 さすが、格が違いますね。
 そんな中、いろは と やちよさんが順調に百合を育んでいて素敵です。
 と思いきや、かえでがヤバい感じですか……?魔女化…?


『異種族レビュアーズ』 4話
 無駄にシリアスっぽくしたり、無駄に格好良い感じにする演出、好きです(笑
 サラマンダーは、なんですかね、進化系女体盛りみたいな感じですね。
 ただ、女体盛りもノーパンしゃぶしゃぶも、食欲と性欲って同時に満たしたいものですかね…?
 お腹いっぱいの時ってエロイ気持ちにならない気がしません?
 ってまあ、そんな話はともかく、ストーリーとしては相変わらずめちゃめちゃ面白いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、22/7はもういいかなーと。

         なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2020年1月31日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ちはやふる(3期)』 16話
 新に電話かける時の千早がなんて可愛い。
 そして新には、その動画の文字は消せるよ、と教えてあげたいですけど、まあそれはそれで楽しんでるみたいなので、良いのですかね(笑
 あと、出世しそうな太一がさすがでした(笑


『恋する小惑星』 5話
 水着回!
 いの先輩可愛いですなぁ。
 そして、百合嫉妬がドロドロしないであっさり終わるのは実にきらら感。
 からの、桜先輩との話は先輩の魅力が凄く出てて良かったです。Aパートだけで二つの話がどっちも過不足なく詰めこまれててお見事です。
 後半は、イブ先輩がおバカで可愛いですね!あと、森野先輩の悪い顔が最高でした(笑


『ダーウィンズゲーム』 4.5話
 総集編でした。


『理系が恋に落ちたので証明してみた。』 4話
 デート回でしたけど、もはやそれが相思相愛じゃなくて何だ、と言うくらいの相思相愛!!
 もうお互い好きだって認めたら良いのに!いやそれじゃ話が終わっちゃいますけども。


『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』 4話
 ヒドラがちょっと強すぎますね?
 雑魚もボスも最終的にはヒドラ、と言うのはちとバリエーションが欲しい所です。
 あと、運営が無能すぎるというか……絶対倒せないモンスター配置したり、メイプルの強さを全然想定出来てなかったり……なんか文句言ってましたけど、そもそもアンタたちのゲームバランスがガバガバ過ぎるから駄目なんだぞ、と。


『とある科学の超電磁砲T(3期)』 4話
 食蜂さん何を企んでるんでしょう…?
 あまりにも用意周到過ぎますけど、妹と美琴が入れ替わったのは偶然だったハズなのに、それすら計画の一部だったんですかね……?
 それとも、最初は本人を拉致するつもりだったけど、妹だったので計画が変わったのか…。
 まだまだ分からないことが多いですが、黒子ともあろうものがお姉さまの記憶を奪われるとは不甲斐ない!そこは愛で取り戻そうぜ記憶を!!
 ただ、話としては続きが気になって面白いです!


『ハイキュー!! TO THE TOP(4期)』 4話
 影山も日向も成長が見えて良いですね。
 そんな中、背が高いがゆえに悩んでる選手への怒りと励ましが最高でしたね。
 持つ者の悩みと、持たざる者の悩み。
 妬むのではなく、素直に凄さと羨ましさを語る、持たざる日向の言葉が届いたの沁みました。
 面白いですなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年1月 | トップページ