« 2020年2月1日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年2月3日のアニメ感想(ネタバレあり) »

2020年2月2日のアニメ感想(ネタバレあり)(新番組1つ)

『推しが武道館行ってくれたら死ぬ』 4話
 足を折ったみたいな話が、のちのちネタになるのはよく分かります。
 ももクロでよくあるので(笑
 にしても、人気投票はやっぱり嫌ですねぇ……特に、こういうもう個人がどれだけ金を賭けたかがそのまま反映されるやつって、本当の人気投票ではないですもんね……それでも、大金を持ってきてくれる太い客を掴む力がある、という評価になるんでしょうけど……うーん。


ヒーリングっど♥プリキュア』 1話 新番組
 始まりました新しいプリキュア!!
 いきなり、「心の肉球」というワードが出るあたり、期待が膨らみました(笑
 OP・EDは映像も歌もどちらも最高でしたし、内容的にも、主人公のどかの昔病弱だったと思わせる設定も、今までの元気主人公と違いますけど、これはこれで心惹かれますし、一方で変身後自分のジャンプ力に驚くというような王道はしっかり受け継がれてるので、新しさと王道の組み合わせだな、と。
 とりあえず1話を見た限りでは、好きになる要素しか無いようなプリキュアだったので、嬉しい限りです!!
 今後も楽しみですね!


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 91話
 何百年にもわたる壮大な物語でしたね……。
 まあ、前世の魂のせいで今世で罰を受けるというのも理不尽な話でしありますが、鬼太郎にはわりと理不尽な話ありますからね。
 その理不尽の中で、どう心の整理をつけていくのか。それは世の中の理不尽さに向き合うようでもあり。
 好きな話でした。


『キラッとプリ☆チャン』 94話
 まりあ が すず を好きすぎる故に生まれた問題でしたけど、逆にいうと すず も まりあが好きだからこそ、自分に譲るようなことはしてほしくない、と怒ったんですよね。
 つまり、最初からずっと相思相愛だな!っていう(笑
 良いリングマリィ回でした。


『ドロヘドロ』 4話
 恵比寿は可愛いんだか、ただのおバカな子なのか、判断が難しいですね(笑
 富田美憂さんボイスが、だいぶ可愛さを際立たせてますけども!
 つーか、敵側の話もだいぶ掘り下げるんですね。
 最後に可愛いワンコが向こうの仲間になったので、ちょっと応援したくなりました(笑


『映像研には手を出すな!』 5話
 ロボ研!!ああー、わかります、わかりますよ。
 リアルロボットの定義と、そもそも巨大人型ロボットはリアルに考えると現実的ではない、という矛盾。
 そりゃもう実際闘うなら戦車で良いですし、そこそこの大きさならトラックでワンパンですよその通りですよ(笑
 けど、ロマンなんですよね……巨大人型ロボットはロマン!!
 その辺の、リアルとロマンの落としどころを探りつつ設定作り上げてくの楽しいですね。良いです。今回も良いです!


『ID:INVADED』 5話
 理性優位説はなるほどなぁ、と。
 人間は衝動を理性で抑えられるはずだ、という考え方は確かにありますけど、全ての人間にそれが出来るならそもそも衝動的な犯罪は存在しない事になるので、あの精神世界に入り込む装置で、衝動を植え付ける事さえ出来れば犯罪をさせられるという話もありない話では無いですね。
 そして、少しずつ壊れ始める本庄町さん。
 元々素養があったのか、穴が開いたせいで壊れ始めたのか……さてはて。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年2月1日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年2月3日のアニメ感想(ネタバレあり) »