« 2020年2月13日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年2月15日のアニメ感想(ネタバレあり) »

2020年2月14日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ちはやふる(3期)』 18話
 クイーンの中で意外と千早の存在が大きくなっていた事実。
 それに対して、とにかく謝るとかじゃなくて、態度と表情で背中を推したり支えたりしていく千早素敵です。
 百合みを感じますね……。


『恋する小惑星』 6.5話
 総集編でした。動画工房作品としてはわりと珍しいこのタイミングの総集編。


『ダーウィンズゲーム』 6話
 水に浮かんだ状態での人工呼吸というのは効果があるのかどうか…?
 いや、知識が無いのでわからんですけど。あるのかもしれないですけど。


『理系が恋に落ちたので証明してみた。』 6話
 ムードの数値化とはまた難しいことを。
 けど、なんとなく納得してしまう部分もありますね?
 こう考えると、ムードを作るってだいぶ難しいですね……一つでも要素が壊れた瞬間に消え去る、なんて儚いのかムードよ。


『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』 6話
 極振りが集まることによって、結果的にバランスの良いパーティになるのでは。
 防御極振りが守りつつ、攻撃極振りが一撃必殺。スピード極振りがかく乱と牽制、最強では。


『とある科学の超電磁砲T(3期)』 6話
 友人二人がなかなかに強かったという。まあ、そうでなくちゃ婚后さんの傍にはいられませんよね。
 そして、ついにブチギレ美琴さん。虎の尾を踏んだな!!
 あの男がいかにも小者でムカつくヤツだったので、貯めてきたストレスを一気にぶち壊す王道展開、さすがでした!


『ハイキュー!! TO THE TOP(4期)』 6話
 合宿で得たものを、戻って来て共有する日向と影山、良いですね。
 そして、伊達工との練習試合!!
 高いブロックの壁をどうぶち破るのか!!盛り上がってまいりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年2月13日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年2月15日のアニメ感想(ネタバレあり) »