« 2020年2月27日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年2月29日のアニメ感想(ネタバレあり) »

2020年2月28日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ちはやふる(3期)』 20話
 ああ、あああ……運命戦までもつれたのに、最後は名人のテクニックにやられましたね……テクニックというか、精神攻撃というか。
 ただ、そこから本気モードで勝ちに来たのは痺れましたね……。
 それでも粘る原田先生でしたけど……残念無念……。
 けれどここからの、強すぎる名人は引退してくれた方が……と考えてしまった太一と、インタビューの最中に「自分が倒しに行くから」と宣言する新で、意識の違いが出たな…と。
 いやぁ、そりゃ新が格好良いですよ。でも、太一も思うところがあっての即大会参戦!!
 はーー……本当に3期ずっと面白い!!!


『恋する小惑星』 8話
 地学オリンピックは調べたら本当にあるんですね、4年に1回じゃなくて毎年(笑
 あそこで出会った子も可愛かったですけど、今後出るんですかね?
 ってか、先輩コンビも6話で部活引退だし、今度はあおが転校するっていうし、展開早いな!?と思ってたら、まさかの同居展開来ます!?
 これは……百合的に素晴らしいことになりそうな予感…!


『ダーウィンズゲーム』 8話
 敵を出し抜いての勝利、というのもそれなりにカタルシスではあるんですけど、アイツにダメージを与えた訳でもないですし、あんだけ徹底的に悪役として描いたなら、もちっと懲らしめるカタルシスも欲しかった気はします。
 結局怒りを買ったので、復讐されるのが面倒ですしねぇ……。
 それとも、なんだかんだで仲間になるピッコロ・ベジータ展開があるんでしょうか…。


『理系が恋に落ちたので証明してみた。』 8話
 とりあえず、犬飼・棘田コンビは普通にもう付き合えば良いのに、としか(笑
 あと、オキシトシンのくだりはCMで散々聞いてたので、これがそうか!っていう、ご本人登場みたいな感覚になりました。
 そして、新キャラが小倉唯さんボイスなのにちょいクレイジーっぽくて好きでした。


『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』 8話
 一話の中で、ほぼノーリスクで竜になれる能力と、ロボット化できる能力を手に入れてしまった…(笑
 いやもう、何でも有りにも程がありますよ!!
 ってか、なぜここの運営はこんなにもチートっぽいスキルを実装してしまうか……。


『とある科学の超電磁砲T(3期)』 7話
 初春は、御坂さんの記憶をなくしてるのに、御坂母のことは知ってるの記憶の齟齬出ないんですかね?
 それはそうと、その初春を人質にした敵さん、声の響きに違和感があったし、喋ってる時に口元を映さないのでなんかあるかなー、と思ったら人形のような存在だったからですね、納得。
 そして、記憶をなくしてもまた御坂さんに惚れる黒子が最高ですね。そうであれ、それほどの愛であれ。
 ただ、予告で「変態だからじゃないですか?」って容赦ないツッコミを初春がしてたのは爆笑しました。 


『ハイキュー!! TO THE TOP(4期)』 8話
 日向の成長!!
 マイナステンポとシンクロを使い分けることによって相手をかく乱するの素晴らしいですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年2月27日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年2月29日のアニメ感想(ネタバレあり) »