« 2020年3月21日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年3月23日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ) »

2020年3月22日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回2つ)

『推しが武道館行ってくれたら死ぬ』 11話
 推しがテレビにチラッと映っただけでも嬉しい、そんな頃が確かにあったな…!
 ただまあ、えりぴよさんはさすがに過剰ですけど(笑
 初めての大きなフェスに向けて、アイドル側もファン側も気持ちを高めつつしっかり準備してる感じも好きですし、良い回でした。


『ヒーリングっど プリキュア』 8話
 人間ですから、どうしても相手のことは気になるし、心が弱ることもある。
 けど、そう言う時に助けてくれる友人の存在はありがたいですね。
 それはそうと、今回はぺギタンがえらく可愛かったです。


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 97話
 バックベアード様すら手玉に取るぬらりひょん恐るべし。
 まあ、さすがにそう簡単にはやられませんでしたけど。
 そんな中、まなちゃんが鬼太郎を助けに行くことに……まさかまなちゃんがここまで鍵になる存在だとは思いませんでしたよ!
 鬼太郎に助けてもらった命を鬼太郎の為に使いたい猫姉さんも愛おしいですし、何とか間に合えまなちゃん!


『キラッとプリ☆チャン』 101話
 全員でライブ!!
 ちゃんとこのライブ専用にレコーディングしてあるの最高ですね。
 世界中のみんなのいいねが集まって力になる展開も、ベタではありますけどグっと来ます。そういうの好きなんですよ!
 最終的にだいあが小さく生まれ変わったことで、どっちがどっちなのかわかりやすくなりましたけど、予告の感じだと虹ノ咲さん2年目ラストで退場ですかね…?
 いやまあ、1年目ラストでメルティックスターが居なくなったけど、わりとすぐ戻ってきたこの作品なのでそんな心配はしてませんけど(笑


『ドロヘドロ』 11話
 なんなんですかパイ勝負(笑
 それはともかく、ようやくニカイドウとカイマンの再会。
 けれど、パートナー契約無理やりされたことで心も操られてますからねぇ……どうなることやら!


『映像研には手を出すな!』 12話 最終回
 音楽に合わせて内容の方を変えるという大胆な方法!!
 ボロボロになりながらも完成させる姿はもはやプロの片鱗すら感じますね。
 あと、あえて顔を隠して写真撮影OKにすることで話題性を高めて売るのは、金森氏さすがです。
 からの、ついに完成したアニメが!
 どう考えても高校生が作れるクオリティじゃないよ!というツッコミは置いておくとして、素晴らしい作画!!
 まあ、あれだけでストーリーが伝わるかと言われると微妙だとは思いますけど、その辺は自主製作によくある感じとも言えます。
 最後は、今まで設定の世界の中に入り込んでいたけれど、逆に設定が現実に侵食してくるくらい見た人たちの心に刺さった、ということですかね。良きです。
 全編通じて、シンプルに良いアニメでした!!
 まだ原作は続いてるので、いつか続編が始まることを願っています!お疲れさまでした!


『ID:INVADED』 12話 最終回
 現実では死んでしまった相手を、イドの中のイド、現実を模したあの世界に閉じ込めることで、向こうの世界で裁かせるってことですかね。
 なるほど良い解決法です。
 そして、飛鳥井さんは切ない……本人は何も悪くないのに、その能力のせいで……それでも、殺さずに希望を持たせて再び水の中に収まる流れにしたのは好きでした。
 正直、もっとモヤっとした感じで終わるのかと思ってたのですけど、この事件に関しては完全に解決しましたし、後味悪いことも無くしっかり終わったので、見事な脚本でした。
 舞城王太郎さんの名は伊達じゃなかったですね!!
 あおきえい監督ももちろんのこと、脚本も映像も常に高水準で面白かったです!お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年3月21日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年3月23日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ) »