« 2020年3月14日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年3月16日のアニメ感想(ネタバレあり) »

2020年3月15日のアニメ感想(ネタバレあり)

『推しが武道館行ってくれたら死ぬ』 10話
 プライベートで遭遇した時に、ラッキー!とかじゃなくて、「お金払わないで接触して良いの!?」ってなるオタクは信用できますね(笑
 にしても、あれだけ舞菜を推してる えりぴよさんが、初めて前列で踊ったのを見られないとは、なんて残酷な運命……!
 そりゃ血も吐きますよ!!
 あと、公式の告知が遅いのは、アイドルあるあるですね(笑


『ヒーリングっど プリキュア』 7話
 マスコ一族の血脈がこんなところにも(笑
 ただ、男子は初めてですかね?漢字も違いますし。
 とは言え、結果的にはちゃんとしたジャーナリズムを持ってる子だったので良かったですけど。いや、ジャーナリズムはリズムじゃないよ、とは教えてあげたいですけど(笑


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 96話
 恐怖と無知と間違った正義は、簡単に人間を、妖怪も、暴力的にしてしまいますね……。
 現代社会でもよく見るやつです。なんなら最近は余計に。
 「人間」とか「妖怪」とか、大きなくくりで物事を語りたがる人ほど、本質が見えてないもんです。
 本当はもっと小さな、個人同士ならいくらでもわかり合える相手がいるハズなのに。
 閑話休題。
 しかしまあ、ねずみ男を引き込むところまで計算してたなら、ぬらりひょん本当に策士ですね…。
 鬼太郎さんに関しては、いつも死にそうになってるので今回も大丈夫だろう、としか思ってません(笑


『キラッとプリ☆チャン』 100話
 黒だいあはやっぱり寂しかったのですね。
 まあ、ちょっとした嫉妬と言うか、軽ヤンデレというか(笑
 仲直りしてくれたのは良いんですけど、同じ姿で同じ声で同じ名前だとややこしいってのは有るんですよね。
 どっちかにちょっと変化が起こりますかね?


『ドロヘドロ』 10話
 パートナー契約ってあんな無理やりでも成立するんですね…。
 ただ、カイマンの方もようやく糸口が見えてきた感じしますし、終わりに近づいてる感が凄いです。
 あと、パイ屋のおやじさんめっちゃ良い人。


『映像研には手を出すな!』 11話
 昔の浅草氏かわいいな!
 金森氏と仲良くなった過程をちゃんと見せてくれるの嬉しいです。
 そして、外堀が埋まりまくって映像研の活動を認めざるを得ない学校。そこまで計算してたんですかね金森氏。さすがです。
 からの、かなりしっかりした設定が出来上がり、いよいよアニメが完成に近づいた……というタイミングでトラブル!?
 アレですね、デモを信じすぎてはいけない、ということですね(?)


『ID:INVADED』 11話
 みんなイドの中に。
 それでもやっぱり、名探偵になるのは資格のある人間だけなのですね。
 それはそうと、なんか気づいたら穴井戸がちょっと格好良い感じになっててなんかしゃくですね(笑
 最終的に名探偵たちがみんな現世での記憶を取り戻し、イドの中で現実の記憶を持ったまま事件と立ち向かう構図に。
 それはそれで良いのか悪いのかみたいな気もしますが、完結間近の展開としてはありですね。
 さあさあ、どんな決着を見せるのか期待してます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年3月14日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年3月16日のアニメ感想(ネタバレあり) »