« 2020年3月28日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回3つ) | トップページ | 2020年3月30日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回2つ) »

2020年3月29日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回3つ)

『推しが武道館行ってくれたら死ぬ』 12話 最終回
 フェスと言う大きな舞台を前にそれぞれの想いを描きつつ、アイドル側の絆が強く描かれたの凄い良かったです。
 ちょっと泣きますね!!
 アイドルのメンバーの絆、アイドルのファンとの絆。それを力に変えて前へ進んでいく。これはアイドルを応援する醍醐味ですねぇ…。
 アイドルものとして考えると、だいぶファンタジーな部分はありましたけど、ポジティブな部分だけに光を当てたこういう話も、それはそれで良いのかな、と。
 結果的には面白かったです!最後の、桃色片想いのデュエットは最高が過ぎました!!


『ヒーリングっど プリキュア』 9話
 なんという のぞみひなた回…!!
 ひなたさんは突っ走っちゃうところがあるけど優しくて良い子で、それをちゃんとわかって肯定してあげる友人二人の素敵さよ。
 ってか、照れるひなた可愛いな!!のぞみが意外とグイグイ攻めますし!!!
 いやぁ、良い百合回でした。
 そんな中、シンドイーネさんがえらく可愛いのでした。


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 98話 最終回
 「戦争なんて腹が減るだけだ」水木先生の名言を取り入れつつ、鬼太郎らしい普遍的なテーマと、人間と妖怪の共存を見事に表現した素晴らしい最終回!!
 まなちゃんの記憶が失われたかと思いきや、最後に思い出してからの、LINEが既読になって終わるっていうめちゃめちゃオシャレな終わり方!!
 いやぁもう、素晴らしかったです。6期の鬼太郎、心の底から素晴らしかったです!!
 時代を切り取りながらも、鬼太郎らしいメッセージ性を届けてくれたり、逆にどうでも良いようなギャグ回もある振り幅。
 一人一人のキャラの魅力、特に猫姉さんは本当に最高でしたね。時代に合わせて姿を変える猫娘を、現代的で最も魅力的に見えるデザインにアレンジしたの抜群過ぎました。
 2年間、本当に楽しませていただきました!!鬼太郎はあらゆる意味で何度でも蘇るので、またいつか7期があるでしょうけど、今期の鬼太郎と比べられたら大変だな……と思うくらい好きでした。
 お疲れさまでした!!!!


『キラッとプリ☆チャン』 102話
 第2シーズンの最終回らしく、2期からのキャラ達とは一時的にお別れ。
 まあ、次は次で新キャラが来るわけですから、どんどん増えてくよりは、とりあえずメインキャラたちとの絡みで新キャラの紹介や立ち位置の確立をしつつ、落ち着いたころにまた戻ってくる感じですかね。
 3シーズンはめが兄ぃも戻ってくるみたいですし、VRを取り入れるようですし、色々と波乱の予感で楽しみです!


『ドロヘドロ』 12話 最終回
 カイマンとニカイドウの戦いは見ごたえありましたし、良い感じに元サヤ(?)で良かったなぁと思うんですけど……全然何も解決してない!!(笑
 カイマンの中の人も名前だけ解りましたけど、まだまだ謎だらけですし……これはそのうちに気があると期待しても良いんですかね?
 まあそれはともかく、作品としては実に面白かったです。
 独特の世界観とキャラクターを、作画と区別がつかないくらいのCGで見事に表現してたのは純粋に凄いな、と。
 CGアニメはどんどん進化していて、CGであることがもう全然気にならない作品も多く出て来てますけど、ここまで作画と見分けがつかない質感のCGは初めて見た気がしますね……場面によっては、よーくみないとどっちかわからないレベルでしたよ!
 CGアニメの可能性を強く感じたアニメでした!もちろん内容も面白かったですしね!
 お疲れさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年3月28日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回3つ) | トップページ | 2020年3月30日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回2つ) »