« 2020年3月5日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年3月7日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ) »

2020年3月6日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ちはやふる(3期)』 21話
 前回の今回で、いきなり太一vs新の試合を見せるスピード感が素晴らしいですね。
 しかし、結果は太一の負け……まだ先は遠いですね…。
 それでも、1年後へ向けていろいろと盛り上がりそうです。


『恋する小惑星』 9話
 前からずっとそうですけど、この作品は問題が起こってから解決までがとにかく早いです(笑
 引っ越しの件も、喧嘩もすぐに解決!まあ、この作品で何が見たいのかを考えたら妥当な判断だとは思うのですけど、もうちょっとドラマチックにしても良いのでは。
 ただ、モンロー先輩が初めて自分の感情に気づくシーンは凄く良かったです。


『ダーウィンズゲーム』 9話
 女侍的な新キャラは割と好きです。
 シュカとのヒロイン争いは楽しそうですね。
 ただまあ、最後がだいぶ胸糞悪い展開でしたけども。


『理系が恋に落ちたので証明してみた。』 9話
 毎回のように言いますけど、犬飼・棘田コンビはなんで付き合ってないんですか…?
 主人公コンビはまあ、理屈的に納得しないと付き合えないっていう前提だからまだしも、犬飼・棘田コンビは何の障害も無いので普通に付き合うしかないのでは…?


『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』 9話
 いやもう、防御力に極振りとか何の関係も無いというか……それ故に攻撃力や素早さが低い、なんていう弱点はもうどっかに行ってしまって、ロボットになれば武器ぶっ放せば強いので、ただ攻撃力も防御力もとんでもないキャラが出来上がったという現実。
 サニーもだいぶぶっ飛んでますけど、それでもちゃんと戦ってるので、この作品唯一の良心なのでは。


『とある科学の超電磁砲T(3期)』は特番でした。
 なんなんですかMMRは(笑


『ハイキュー!! TO THE TOP(4期)』 9話
 大会前日、というじわじわした盛り上がり…。
 女子マネージャー二人の入浴シーンという珍しいサービスもありましたね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年3月5日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年3月7日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ) »