« 2020年6月27日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ) | トップページ | 2020年6月29日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回2つ) »

2020年6月28日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ)

『ヒーリングっど プリキュア』 13話
 ついに復活のプリキュア!
 再開即、プリキュアやめたいひなたさん。
 まあ、自分のしていることにちゃんと意味があるのか、というのが見えないとモチベーションが続かないというのはよくわかります。
 アレですよね、ダイエットとかも数字で結果が出なくなる時期が一番辛い、って言いますし。
 ただこの場合、今の時代とタイミング的に、医療従事者の方々へのメッセージのような気もしないでは無いです。
 コロナをこの世界から消すことは出来ず、次から次へと感染者が出て来て、危険に接しながらも戦わなければならない、ゴールはどこにあるのかと。
 とは言え、きっとこの13話自体はコロナの前からある程度出来ていた作品だと思うので、偶然そういうメッセージになったのか、それともアフレコ再開出来るようになって、ある程度セリフを変えたのか。どうなんでしょうね。
 なんにせよ、これからまた毎週新しいプリキュアが見られる世界線に戻ったのは喜ばしいです!


『デジモンアドベンチャー:』 4話
 こちらも再開!
 3話まではプロローグ的な話でしたけど、ある意味今回から本編ですね。
 まあ、プロローグにしてはクライマックスてんこ盛りのエンターテイメントプロローグでしたけど、今回からデジタルワールドへ。
 普通にそこらにデジモンたちが居て、森の中を走り回り急流を下る、実にアドベンチャーです。
 メンバーも少しずつ揃って行きますし、楽しくなりそうです!


『ミュークルドリーミー』 9話
 ある種、擬人化したワンコとの恋愛劇のような、ちょっとした倒錯感もありました(笑
 けど、最終的には犬とぬいぐるみの友情劇で、良い話でした。
 犬が嫌いっていう設定が無くなるわけではない、というところまで含めて良く出来た話で好きでした。


『グレイプニル』 13話 最終回
 途中!!
 完全なる おれたたエンドですね。俺たちの戦いはこれからだ!っていう。
 まあ原作も続いてますし、売れたら二期が出来るように、というのも考え方としてはわかります。
 実際の話、面白かったですからね。
 フェチズムに溢れた展開と作画、それでいて人間ドラマと謎に満ちたサスペンス。
 全部が高いレベルにまとまっていて……というか、尖っていて、いちいち心に刺さる作品でした。
 最初は全然知らなくてあまり期待してなかったので、これだけ楽しめるものが出てきたのは嬉しい限りです。
 ぜひとも二期待ってます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年6月27日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ) | トップページ | 2020年6月29日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回2つ) »