« 2020年7月24日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年7月26日のアニメ感想(ネタバレあり) »

2020年7月25日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ハクション大魔王2020』 13話
 まさかの、アクビちゃんの正体バレても迫ってくるとは……マリオ、恐るべし。
 っていうか、全員に正体バレる展開?こんなん最終回近くにやる展開なのでは…?
 まあ、みんなが解ってる状態で話が進むのも、それはそれで面白そうというか、話の幅は広がりそうですけど。


『メジャーセカンド(第2シリーズ)』 10話
 ピッチャーのメンタルをどうコントロールするのか、その為にどんな言葉をかけるのか。
 キャッチャーの実は大事な所をちゃんと抑えてますね大吾は。
 とは言え、そこはまだ中学生ですし、何より実戦経験の少なさからミスも出る辺りがリアルというか、完璧主人公ではない感じでそれもまた良しです。
 って、意外とやるじゃないか仁科!!制球力は相変わらずですけど(笑
 さあ、最終回の攻撃、2点のビハインド。どうする!?


『Lapis Re:LiGHTs』 4話
 変態系妹大好きお姉さんキャラだ!(笑
 けど、和風ロックのライブは良いですね。ちゃんとコールも入ってるの好きです。
 しかしまあ、本当にライブシーンのCGキャラが良いです。エロ可愛いです。


『魔王学院の不適合者』 4話
 やっぱり二人とも生き残るルートでしたけど、適当に魔力使って出来ましたとかじゃなくて、ちゃんと理屈を作って過去を改変して、と言う流れはわりと好きでした。
 あと、「殺したくらいで俺が死ぬと思ったか」は笑いました。
 ただ、心臓を貫いたくらいで、時を止めたくらいで、と同じ言い回しが3回あったのは、あえて狙ったネタだとは思いますけど、ちとっと工夫がほしかった気もします。


『ソードアート・オンライン ―アリシゼーション― War of Underworld 最終章』 15話
 そりゃあね、片方は命がけなのに、片方は死んでも平気じゃあ不公平にもほどがありますよね。
 それはそうと、中国と韓国のユーザーが来るのは厄介ですね……シンプルに、中国や韓国はネットゲーム人口が日本よりだいぶ多いですし、それ故に強いですから。量と質がどっちも伴って攻めてこられる怖さですよ。
 「扇動」というサブタイトルは まさにですよね。日本を悪者にすることで釣るあたりも、解りやすいというか、あるあるだなぁっていう。ちゃんと冷静に見てる人も中にはいましたけど、さてさて、どうなる?


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』 3話
 いろはすは可愛いなぁ。シンプルにヒロインの中では一番好きなんですよね。
 いろはすルート有れ!
 けどまあ、最終的にウェイウェィのノリが合わないのは、そりゃそうですよね、と(笑
 あと、小町がそれはもう可愛いのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

« 2020年7月24日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2020年7月26日のアニメ感想(ネタバレあり) »