« 2024年5月 | トップページ

2024年6月15日のアニメ感想(ネタバレあり)

『オーイ! とんぼ』 11話
 とんぼはパターを手に入れた!
 大事な出会いを経験するごとに、クラブが一本ずつ増えていきますね。
 そしてついに、島を出る決意をしたとんぼ……!
 話が大きく動き始めました!!!


『僕のヒーローアカデミア(7期)』 145話
 トガちゃん!!
 告白トガちゃん可愛い。そしてクソナードデクの反応よ(笑
 しかし、トガちゃんとしては好きな人を傷つけることが愛情表現で、それを素直に出したいだけなのに世界がそれを許さない……。
 ヤマアラシのジレンマですかね……切ない話です……。


『怪獣8号』 10話
 保科副隊長の、刀剣の才能はあるのに銃火器の才能が無いが故の苦悩が描かれつつも、逆の立場であるミナに見いだされる流れ良いですね。
 体調副隊長の良いコンビです。
 そして、ピンチにやってくるミナの格好良さですよ。
 さらにそこから、隊全員で力を合わせて巨大化した10号を倒す流れも好きです。
 けれど、余獣の大自爆で辺り一帯吹き飛ぶピンチに……となれば正体明かすっきゃないカフカ!
 助けられたけど、でもだからってそれでよしとはいきませんよねぇ…。
 ともかく、毎回良い出来で素晴らしいです。


『黒執事 -寄宿学校編-』 10話
 いやデリックあまりにもクズ!!!クズの極み!!
 しかも副校長もグルとは……このままいけばあのクズがトップに立つことになるとなればそれを止めたい気持ちもわかるけど……人殺しといて何言ってんだ、というシエルのド正論が炸裂しました。それはそう。
 っていうか、全ては校長が仕事ほっぽり出して世界一周旅行に行ってるのが悪いのでは(笑
 なんでなの校長!?
 まあなんにせよ、寄宿学校編としてはこれで終わりですかね。最後に女王様がだいぶやべぇこと言いだしましたけど……次のシリーズへの布石……ですかね?


『夜のクラゲは泳げない』 11話
 身バレしたキウイのとこには大量に荒らしが来るけど、木村ちゃんの歌はみんな褒めてくれてる……ネットの悪意はそんなに都合良く出たり引っ込んだりしてくれないですよ……。
 っていうか、この作品は本当に話を進めるのに都合のいい胸糞悪い悪役を出し過ぎなんですよ。
 今回で言えばあのクラスメイト達ですし、前にもネットで暴露してくるやつとか、馬場さんの子供イジメてた男子とか……それでいて、それに対して根本的な解決はせずに、自分たちの中でなんかスッキリしただけでなんか解決したっぽい空気を出してるだけなので、見てる側として嫌な奴の嫌な言動にイライラした気持ちを吹き飛ばすほどにスッキリした展開にはなってくれずいつもモヤモヤが残るという……。
 そもそも話を進める方法が、雑な悪役出すパターンしかないの?っていう話なんですよね……1クールで何回やるんですかそれ。
 あと、みろばかみたいな暴露アカウントを、デカイ愚痴みたいなもんだよね、とか言ってましたけど、愚痴で人生壊されたら、やられた方はたまったもんじゃないので、あんなクズ行為どうあがいても肯定しちゃダメでしょ。
 作画や演出は悪くないのに、脚本がとことん肌に合わないですね……。


『ささやくように恋を唄う』は今週も特別編でした。


『ザ・ファブル』 11話
 いよいよ後が無い岬さん。
 助けるために佐藤が動く!!
 とは言え、全員殺せば簡単に解決ですけど、そういうわけにもいかず……どう決着つけるのでしょう?
 あと、それほど美麗作画が求められる作品では無いにしても、もう少し作画頑張って。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

         ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月14日のアニメ感想(ネタバレあり)

『アストロノオト』 11話
 こういう話ならラストに来るであろうヒロインと結ばれてキスを凄い急展開でやったな!?
 と思ったらそこからの怒涛!!!
 まさかのロボアニメ化!!(笑
 いや、まあでも高松監督らしいです。これはこれでめっちゃ楽しいです!


『転生したらスライムだった件(3期)』 59話
 やはり会議、ひと展開終わったら会議!!
 まあでも、この会議はそんなに悪くない会議でした。
 ちゃんとここまでの総括とこれからの展望がありつつ、宴会の楽しさも加わってたので、楽しくみられる会議でした。ずっとメインキャラ出てましたしね。


『魔法科高校の劣等生(3期)』 11話
 なんとなくで見てたらもう何が何だか分からなくなってきた……!
 ちょっと頑張ってちゃんと見てみるか、諦めるか……どうしますかね…。


『ガールズバンドクライ』 11話
 ついにフェス!!
 というか、終盤にきてキャラ同士の関係性も極まってきましたね。
 ルパさんと智の関係性がもう好きすぎますけど、仁菜と桃香さんは言わずもがな、仁菜とすばるも相変わらず良いです。
 すばるの仁菜評の的確さ素晴らしいですもの。
 そんな中、ダイダスのライブ。決めポーズもしっかりアイドルしてますし、そりゃ人気出るよな!という説得力がしっかりありました。
 そしてトゲトゲ!!
 最後にフルコーラスで一曲丸ごとライブの見応えが凄すぎて、圧倒的に最高でした!!!
 見終わった後もしばらく余韻が消えない素晴らしさでしたよ!!


『アイドルマスター シャイニーカラーズ』 11話
 うーーん……遂に初ライブなのに、盛り上がりに欠けますね……。
 結局は、人数とグループが多すぎるのが完全に弊害なんですよね……それでいて、ライブ本編とその裏側を両方見せようとするからライブはちょっとしか見られなくてカタルシスが得られないですし、裏の様子もじっくり見せるというよりはちょいちょい細切れみたいに見せるだけなので、どっちつかずになってしまってますね……。
 舞台裏見せたいのもわかるんですけど、やっぱりアイドルアニメの華はライブシーンなんですよね……。
 そして、それでも最後の最後で全員曲をバーンと見せて盛り上がって終わるならまだ良かったんですけど、自己紹介しただけで黒バックの虚無EDに入るので、最後の最後まで消化不良……。
 1話1グループずつやってたときはまだ良かったのに、全員集まる展開になったら急に面白くなくなるの、あまりにも構成が悪い気がします……。


『HIGHSPEED Etoile』 11話
 ついに凛がクイーンを抜いた!
 と思ったら、そこからキングがもう圧倒的過ぎますって(笑
 そもそも、普通に直線で抜かれるのはマシンパワーの問題なのでは……?
 ただ、最後はコーナーでちょっと追いついてたので、キングのセッティングはスピード重視でコントロール難しいのをテクニックで何とかしてるって感じなんですかね。マリオカートで言うところのクッパタイプですかね。
 まあ、だとしてもさすがにぶっちぎり過ぎますけど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

        ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月13日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ)

『ダンジョン飯』 24話 最終回
 泣いてるマルシルに対して反応に困りつつも慰めようとするイヅツミ可愛いです。
 そして、ファリンの竜になってる部分を食べてしまえば元に戻るでは?という考察。
 ここへきて「食べる」という行為が重要な要素になってくるの、実に「ダンジョン飯」という作品において正しいですね。
 ただ、妹でレシピを考えるのはさすがに狂気ですよライオス(笑
 というところで終了。そして二期!!そりゃあるでしょう二期!!
 とにかくひたすら面白いアニメだったので、二期も楽しみにしてます!!


『ゆるキャン△ SEASON 3』 11話
 あおい、ロードバイクを手に入れるの巻。
 あおいメイン回ってわりと珍しいですね?
 にしても、自転車で40キロ出るのはさすがに公道だと怖いですね。
 遠出するには良さそうですけどね。
 そして、なでしこ達のパートは桜が綺麗でした。3期は背景やっぱり実写取り込みですよね?加工はしてるでしょうけど。
 まあそれはそれで綺麗だからいいんですけどね。


『WIND BREAKER』 11話
 別のグループとの闘いが一段落したら、また内部の争いに。
 なんていうか……町を守るっていうところと、内部で上を競い合うって言う要素がイマイチ相性悪い気がするんですよね。
 中で争っててちゃんと町守れるの?って思ってしまいますし。
 だから前回までみたいな、街を荒らす他所のグループとの闘いは理解できるんですけど、内部の争いはしっくりこないです。


『うる星やつら(2期)』 45話
 まあこれはあたるが悪い。
 偽物にあっさり騙されてるのも、全然素直に好きと言わないのも!!
 まあ、あの流れで言わないのは実にあたるのキャラとして正しいですし、そのあとで周りの皆にボコボコにされるところまで合わせてうる星やつらだな、とは思いますけど。
 にしても、あの流れで勝負に負けたら自分を好きだと言え、というラムさんは一途なのかもう意地になってるのか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

       ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月12日のアニメ感想(ネタバレあり)

『BARTENDER 神のグラス』 11話
 昔の佐々倉さんだいぶ捻くれてますね。
 バーテンダーは生き方、その言葉を証明するかのように、バーテンダーの師匠は生き方の師匠でもあったのですね。
 ミスは人が生きている証拠、良い話でした。


『怪異と乙女と神隠し』 10話
 あくまでも応援をしたかった。その想いは本物だったのですね。
 というか、Vtuberのガワと中の人が会話する配信あまりにも伝説過ぎるでしょ(笑


『この素晴らしい世界に祝福を!3』 10話
 助けに行く大義名分が無いのと、頼られないことで拗ねてるカズマさん。
 そこへつけ込む悪魔、さすが抜け目ない。
 けど、ようやく覚悟完了で、いざ結婚式から花嫁を奪え!映画のように!!


『変人のサラダボウル』 10話
 あそびにんっていうかヒモですよね(笑
 まあ、あの元教祖の子が完全にあえて自分に依存しないと生きていけないようにしてる辺りがヤバいですけど。
 とは言え結果的にみんな幸せそうだし良いのか……?
 あと、惣助くんモテてんな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

       ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月11日のアニメ感想(ネタバレあり)

『忘却バッテリー』 9話
 まさかの催眠術で(?)復活の智将。
 立ち振る舞いがイケメン過ぎて違和感しかない!(笑
 あと、中の人の写真を出すんじゃ無いですよ(笑
 まあ戦力的には記憶戻った方が確実に強そうですけど、それはそれで面白みに欠けるので、またパイ毛を見たいものです。


『リンカイ!』 10話
 相変わらず、話としては良いんですけど、キャラの掘り下げが足りないから感情移入しづらくて、短編の読み切りみたいな感覚になるんですよね。
 せっかくのテレビシリーズなので、もうちょっとキャラ絞って一つ一つのエピソードに向けてここまでキャラの話を積み上げてきてたらもっと感動しただろうになぁ、という勿体なさをどうしても感じてしまいます。


『烏は主を選ばない』 10話
 若宮命の危機!!
 とっさに隠れた雪哉のナイスプレイ。
 そして、まさか長束と裏でつながってたとは。それは予想できなかったですね。
 ちょっと作画が怪しかったですけど、内容は良かったです。
 次回は復活して欲しいところです作画。


『喧嘩独学』 9話
 秋が可愛くていい子ですね。
 っていうか、韓国相撲の前にあの雑魚軍団と戦うのか。テコンドーのあとだとイマイチ燃えないですねそれは。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

        ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月10日のアニメ感想(ネタバレあり)

『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』 11話
 大量の分身ロイド様が襲い掛かる場面、コピペもあるけどちゃんと描き分けてるのもあるし、しっかり手が込んでて素晴らしいです。
 そして、相手の魔法を吸収分析することで転移についていけるようになったロイド様。
 これはもう勝ちが見えましたね。
 さあ次回最終回。これは超クオリティのまま駆け抜けてくれそうです。


『Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ』 10話
 バリロッサは不憫キャラだけど、この世界における普通の感覚を持ったキャラとしてのバランスが良いですね。
 あと、元勇者なんだかんだ生き残りそう。憎まれっ子世にはばかる。


『終末トレインどこへいく?』 11話
 突然めちゃめちゃ重要アイテムになるゴーヤ!(笑
 そして、ゾンビたちが仲間に!
 っていうかもういろいろ展開がカオス過ぎて突っ込みきれない!!
 けど、流れとしては終わりが近いことだけは伝わってきます。
 あと1話でまとまりますこれ?


『狼と香辛料 MERCHANT MEETS THE WISE WOLF』 11話
 狼に囲まれたピンチは何とか切り抜けられると思いきや、まさかの人間の邪悪……。
 追い詰められた男の起死回生の一手を横取りしようとは何て卑劣な……しかも自分で殺しをする覚悟もない!ヘタレクズどもめ!
 せっかく希望が見えてきたのにまた絶望……。


『戦隊大失格』 9話
 ハーレム作りたいやつ、キモいけど筋は通ってますね。
 嫌いじゃないです。
 しかしまあ、ラストの拷問的なやり方はとても正義のやる事ではないな戦隊。
 この戦隊って性格の悪いやつしか上に行けない仕組みなのでは……?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

         ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月9日のアニメ感想(ネタバレあり)

『わんだふるぷりきゅあ!』 19話
 まゆさん完全にユキに対して分離不安!
 そんな落ち込んでる娘を優しく励ますママン素敵です。
 そんな中、初めて黒幕っぽいヤツの声が出ましたね……何者でしょうか。
 一方で、小さくされるプリキュアたち。プリキュア二人を肩に乗せる悟くんの図、なんか凄い良いです(笑
 からの、ついにキュアリリアン!!
 今まで散々まゆの臆病さが描かれていたので、それを乗り越えて変身する姿は素晴らしいですし、変身シーンの美しさよ。
 ラストはユキとまゆの和解っていうかもはやカップル成立の構え。
 二人の仲直りを後ろで応援してるこむぎといろはも可愛かったです(笑


『新幹線変形ロボ シンカリオン チェンジ ザ ワールド』 10話
 最終的に百合になるかと思いきや、そうはさせない、という強い意志を感じました(笑
 まあでも、友達になれたのなら良かったんですかね。
 アカネがモテるのは、それはもう仕方ないです。


『逃走中 グレートミッション』 59話
 もはや逃走中とは、というくらいのバトル展開に。
 敵サイドもウォークライに覚醒したことにより、もはや異能力バトルアニメ!
 そんな中、キングコング要素までぶち込んできて、あまりにもアメリカてんこ盛り過ぎる、ってなりました(笑


『ひみつのアイプリ』 10話
 みんな愛が重い!!
 つむぎとみつきの、ひまりをめぐるバトル……!
 ってか、3人でおでこパシーやろうっていうのは、さすがにみつきの気持ちを傷つけると思います!!それはダメだよひまり!!
 最終的にはライブで決着だ!!
 と思いきや不透明決着からの、みんな仲良しエンド。
 いやまあ作品的にはそれで正しいんですけど、ちょっともの足りなさも感じる心の汚れた大人なのでした(笑


『響け!ユーフォニアム3』 10話
 もうどうにもギスギスが止まらない部活の空気……そんな時に頼るのは……あすか先輩!!
 ってか、香織先輩とルームシェ……同棲してる……!!
 凄く自然に膝枕とかしてる……!!もうカップル以外の何物でもない!!
 それにしても大人っぽさが増したあすか先輩色っぽいです。
 それでいて、適当に受け答えしているようでしっかり核心をついて響く言葉をくれる。頼りになります。
 久美子の覚悟も決まるってもんです。走るってもんです!走ってこその久美子!!
 上手くバランスとろうなんて考えずに、無理やりにでも引っ張っていった方が「らしい」ってことなんですよね。それでこそみんなの気持ちもついてくる、と。
 久々に力強い「そして次の曲が始まるのです」が聞けて良かったですよ。


『キャプテン翼 シーズン2 ジュニアユース編』 36話
 優勝やったー!の喜びの様子からの、勝利者インタビュー、そしてロベルトとの再開。
 これで1話使うとは思わなかったです(笑
 まあでも、良い余韻ではありました。


『鬼滅の刃 柱稽古編』 5話
 甘露寺さんのところは優しいかと思いきや、股割りが鬼でした(笑
 というか、まさか1話で一気に3人消化するとは。何話あるんでしょうか柱稽古?


『転生貴族、鑑定スキルで成り上がる』 10話
 おっ、新メンバーですかね?
 才能は凄いけど呑んだくれてるお姉さん……やる気を出させることはできるのか?
 にしても、ダメな酒飲みお姉さんキャラのキャストは、伊藤静さんと生天目仁美さんが2大声優ですね(笑


『ブルーアーカイブ The Animation』 10話
 やはり去ってしまいますかホシノ……。
 それはそうと、再びの便利屋との共闘は流れ的にも熱いです!!


『無職転生Ⅱ 異世界行ったら本気だす(第2クール)』 21話
 ロキシーを抱きしめるのはともかく、嗅ぐんじゃないよルディ。そして吐くんじゃないよ(笑
 完全にヒーロー登場の助け方だったので、ルディに惚れてしまったロキシー。
 結婚してること言いなさいよ!!買い物デートしてる場合じゃないよ!!
 ただ、ロキシーがひたすら可愛いので、しばらくこの様子を見たい気持ちもありますけど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

      ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月8日のアニメ感想(ネタバレあり)

『オーイ! とんぼ』 10話
 とんぼがクラブを使い分けて打つことの楽しさを理解し始めましたね。
 そして、どんな状況にも対処するひらめきと才能の凄さ。
 ……と思ったら、それでは競技ゴルフに通用しないとは……どういうことなのでしょう?


『僕のヒーローアカデミア(7期)』 144話
 このめちゃめちゃ需要な局面で、かつて戦った心操くんと物間くんが重要キャラとして活躍するの本当に熱いんですよね!
 すべてのヒーローが一丸となって脅威に挑む!!
 しかし、トガちゃんによって別の場所へ転移させられるデク。狂う計画、どうなる!?
 ……にしても、この戦い本当にラストバトルとしてめちゃめちゃ長い期間やることになるので、仮に今回のアニメが2クールあったとしても最後までは無理だと思うんですよね……。
 どっか途中で一回途切れるんですかね?


『怪獣8号』 9話
 10号襲来!!
 上空から降ってくるのなかなかにエグイですね。
 そしてはじまる大バトル!!
 保科副隊長と10号の戦いも見応えありますし、キコルの重量級の斧を振り回すパワーバトルも最高ですね!!
 とにかく映像的な見応えが凄いです。


『黒執事 -寄宿学校編-』 9話
 デリック生きてたかと思ったらなんかゾンビみたいになってる……?
 からの、アンダーテイカー!懐かしいキャラです。
 ただ、回想で語られたエピソードを全然覚えてないという(笑
 アニメ化されてましたっけ……?
 っていうか、真実が明らかになったらデリックがクソヤロウだった!!
 イジメがあるっていう投書を自分から調べて「虚偽の投書も多いから」とか言ってたくせに、自分がイジメをしてる側だったからもみ消してたってことですよね……クソヤロウ!!
 これはちょっと話が変わってきますね……。


『夜のクラゲは泳げない』 10話
 いろいろツッコミどころはあるんですよ、なんで大食いとのコラボ配信でそんな重要な発表するの……?とか
 それ以前に、一番重要なところとして、解散発表が早すぎるっていう。
 カノだって今はあんな感じだけど復活するかもしれないし、まひるに関しては今の仕事が終われば戻ってくるだろうし、しばらく休止するとかならともかく、なんでいきなり解散発表を?
 そこからの木村ちゃんの歌は、まあ感動的な流れではあるんですけど……歌の途中でたどり着けるくらい家が近いの?とか、視聴者からしたら何が何だかさっぱりわからないことをやってこっち側だけ感動してる感じとかはなんか……うーーん……。
 そこへきて最後にまた不穏さぶち込んできますし、なんでこの作品は気持ちよくスッキリさせてくれないんですかね?
 別にモヤっとした終わり方でもそこにメッセージ性があればそれはそれで作品としては良いんですけど、そういう事でも無いというか……作中ではなんか解決したっぽい空気出してるけど見てる側からしたらその解決がどうにもしっくりこないですし、同時に最後に次回の不穏を放り込んでくるので、単純に見てる側の気持ちよさを考えてない感じします。


『ささやくように恋を唄う』は特別編でした。


『ザ・ファブル』 10話
 バイト先の上司が次々と襲われて、ついにデリヘルで働くことを覚悟してしまう岬さん……。
 一方で着々と準備を進める佐藤……。
 銃を自作するプロセスとか良いですね。ただ単に才能で殺しをしてきたわけじゃなくて、ちゃんと細かい仕事や知識もあってこそ一流だったんだということが凄く伝わる流れです。
 次回はかなり重要な回になりそうで楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

        ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月7日のアニメ感想(ネタバレあり)

『アストロノオト』 10話
 テルルンこと照子さんの話。
 まあ、アイドルって好きじゃないと続けられないですよね。
 そして、ショーインがお邪魔キャラっぽくなってるけど別に邪魔にはなってない不思議立ち位置で居つつも、宮坂くんとミラさんは相変わらずいい感じ。
 さてさてどうなる?


『転生したらスライムだった件(3期)』 58話
 七曜のやつらはなぜ勝てると思ったのか……いやまあ、それなりに実力はあったようですけど、過信しすぎましたね。
 最終的にはルミナス登場で全解決。
 うん、やっぱり話が動いたらちゃんと面白かったですけど……一段落したので、また会議の流れにならないか心配です。


『魔法科高校の劣等生(3期)』 10話
 お兄様は男子にもモテモテなんですか……?


『ガールズバンドクライ』 10話
 ルパさんどんだけ女子にモテモテなんですか。わかりますけど。
 そしてスカウトさんが来た。仁菜とかは揉めるかと思いましたけど、仁菜っぽい人だったからむしろ歓迎しましたね(笑
 やはりダイダスは昔の方が良かった勢は仲間意識があるのでしょうか。
 そんな中、実家からの家族襲来。
 いや、あんな手紙送り付けたらそりゃ心配になって来ますよね。
 逃げ回りつつも、仲間たちに説得されて実家に戻る仁菜。っていうか、やはり桃香さんは仁菜の扱いが上手いですね。
 実家や学校で一悶着ありつつも、父さんも不器用なだけでちゃんと仁菜のことを愛している……!
 それが確認できたからこそ、前に進める仁菜。
 帰りを待ってくれていた仲間たち……帰る場所が、2つある幸せ。
 いやぁ、良い話ですね。


『アイドルマスター シャイニーカラーズ』 10話
 うーん……どうにも盛り上がりに欠けますね……。
 この流れで盛り上がらないのむしろ不思議なくらいなんですけど……。


『HIGHSPEED Etoile』 10話
 キングの教えもあってノリノリの凛。
 けれど調子に乗り過ぎてクラッシュしかけるも、AIのサポートでトップタイム。
 ただ、自分が事故って意識失ってても1位になれるなら、そりゃいらないじゃんってなりますよね。
 しかしそこから、AIだけでは勝てない。人が必要、という説明。
 車が喋ったりし絵を持ってたりする設定はいくらでもありましたけど、レースをする上でその必要性がある設定をちゃんと考えてあるのはポイント高いですね。
 口の悪いamiさん可愛いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

        ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月6日のアニメ感想(ネタバレあり)

『ダンジョン飯』 23話
 あの流れで出てきた肉は怖いですね……もしや……。
 それに対して即「じゃあ食ってみよう」というライオスよ(笑
 けれど、知識と推理でちゃんと真相に辿り着いてセンシの心を救うのは、なんだかんだ有能なんですよね。
 なのに、その直後にあのキノコに気づかず変わってしまう迂闊さ!!
 けど、ちっこいマルシルめちゃめちゃ可愛いのでこれはこれで。キラキラセンシはちょっと嫌ですけど(笑
 ってか、元に戻らないまま次回最終回!?


『ゆるキャン△ SEASON 3』 10話
 それぞれの様子が描写される中、大垣ちゃん初ソロキャン。
 相変わらず飯が美味そうったらない……!!
 あと、最後に歌いながら温泉に入っていくやつ、あれはハトヤ海底温泉CMのパロディ的なやつですよね……?あれってローカルCMなんですかね?
 一方で、なでしこ姉妹は仲良くて微笑ましいです。


『WIND BREAKER』 10話
 戦いが終わって平和な時間。
 十亀が報われて良かったですよ本当に。
 そして梅宮さんは相変わらず器が大きい。


『うる星やつら(2期)』 44話
 力が無くなっても暴れまくるの実にラムっぽくていいですし、ちゃんと家族とかも助けに行こうとしてる描写があるのは良いですね。
 ただ、そこは偽物に気づこうよあたる……!
 わかるでしょそれは!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

         ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月5日のアニメ感想(ネタバレあり)

『BARTENDER 神のグラス』 10話
 いやまあ、気にしてしまうのもわかるけど、それは責任感じても仕方ないですって……。
 たぶん、シンプルに死ぬ前に酒を一杯飲みたい、みたいなことだったのでしょうし、そこで何か考え方を変えるほどの酒を出していれば命を絶つことを辞めたかと考えるとそれはさすがにハードル高すぎますよ……。
 というか、美和さんと佐々倉さんもう付き合え!


『怪異と乙女と神隠し』 9話
 中の人が引退したVtuberのガワが付喪神として意思を持って動き出した、というのは実に現代的で面白い怪談ですね。
 ってか、最初のカラオケと最後の謎ダンスの出来が良すぎます(笑


『この素晴らしい世界に祝福を!3』 9話
 ダクネスの話の途中で急に入って来た下着撮影のくだりなんなんですか(笑
 それはそうと、あのダクネスのお誘いをギャグで返してしまうカズマさんバカ!!意気地なし!!
 あと、声真似でのセリフがひどすぎました(笑


『変人のサラダボウル』 9話
 イケメン四天王何者ですか(笑
 というか、転生した世界で男子からも女子からのモテモテの姫、もはや存在がなろう系では……?
 あと友奈さん、探偵がなんか楽しいのはわかりますし、それが目指す理由になっても良いですよね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

 最近ちょっと生活リズムが変わったので、更新時間が変わってますけどご容赦を。

               ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月4日のアニメ感想(ネタバレあり)

『忘却バッテリー』 8話
 まさかのパワプロが重要なアイテムとして登場するという。
 本物使えるの強い。
 そんな出会いの新メンバー候補。
 いやぁもうね……よくない体育会系のノリは本当に才能を逃してることあるだろうと思うよ……理不尽だもんだって。
 しかも、実力じゃなくて年齢が上なだけでヘタなやつでも威張ってくるからなぁ……そりゃ嫌にもなりますよ。
 そういう意味ではこの出会いで野球に戻ってこれたの素晴らしいですね。基本1年が中心ですからねこの部活は。


『リンカイ!』 9話
 この作品は群像劇がやりたいんだなぁというのはここまででなんとなくわかるんですけど、主人公のドラマが薄いまま他のキャラがどんどん掘り下げられるので、一個一個のエピソードは悪くないんだけど、全キャラにそこまで思い入れが持てないって感じになってしまいますね……。
 1クールでやるにはちょっと欲張り過ぎてるのでは?という気もします。


『烏は主を選ばない』 9話
 なんだかいろいろと暗躍してますけど……何が真実なのか?
 誰が本当は何を狙ってるのか……複雑に絡み合ってます。


『喧嘩独学』 8話
 ピンチからの逆転の流れ自体は良いんですけど、最後の蹴りを避けてから相手につかみかかるまでの流れがイマイチよくわかんなかったですね……あの避け方からそうできますかね……?
 あと、体鍛えてたからタフになったというのはまあ理屈としてはわかるんですけど、顔面あんだけ殴ったり蹴られたりしてたのは体鍛えるのとはあんま関係ないですし、勝った瞬間にほぼ怪我治ってる感じなのはいったい……?
 それと、タップしてるのに気絶するまで首絞め続けるのは、理屈としてはわかるけど素人がやったらめちゃめちゃ危険ですよ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

         ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月3日のアニメ感想(ネタバレあり)

『転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます』 10話
 ブチギレシルファさんとアルベルト王子。
 けど、ロイド様が強いことは言えないから今戦ってる流れを説明出来ない暗殺者ギルドピンチ!!
 粘液の事とかは逆効果だから!(笑
 とは言え全員ロイド様への信頼と愛情が強いから、なんか伝わるものはありましたかね。
 そこからの共闘もいい流れですし、本気のアルベルトの魔術も素晴らしいですし、なによりもシルファのアクションの格好良さたるや!!
 一つ一つの動きからカメラワークから決めの止め絵に至るまで細部まで隙の無い作り!!
 つむぎ秋田アニメLabちょっと凄すぎないですかねこれ。
 あと、アルベルトさんの兵士たちが、隊列組んで魔法を放ったら後ろと交代するという戦国時代の鉄砲隊みたいな動きしてたのも細かい部分で好きでした。呪文の詠唱が必要だと考えると理屈としても納得できますし、ちゃんと規律のとれた軍隊なのだという表現としても良いです。
 面白いアニメですねぇ本当に。


『Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ』 9話
 元勇者なんかいい感じにイチャイチャし始めたので、もうそれはそれで幸せに暮らせ?みたいな気持ちにもなります(笑


『終末トレインどこへいく?』 10話
 まさかのお父さんとの再会。
 リアルな動物じゃなくて着ぐるみみたいになってる……?
 からの、謎の漫画家集団とのバトル。次々変わる画風!!
 いやもうこのアニメさすがに何でもあり過ぎますって(笑
 しかも、勝った後での敗者の語りはいらないとばっさりカット(笑
 ただ、話としてはかなり佳境に入って来た感じはありますね……7Gを止めれば元の世界に戻るんでしょうか?


『狼と香辛料 MERCHANT MEETS THE WISE WOLF』 10話
 初っ端から重いスタート……金をかき集める惨めさよ……。
 ここでホロの可愛さが炸裂。なにそれもう告白してほしいみたいなのー可愛すぎませんか。
 しかも、一かい選択肢を間違えたのにもう一回チャンス与えて、それで望む答えが来たら喜んじゃうのあまりにもチョロ可愛いです。
 そして、ロレンスの方もようやく希望が見えてきましたかね……?


『戦隊大失格』 8話
 ちょっと戦隊メンバーたちと仲良く……ってこともないですけど、少し情が移って来た……?
 なんかストーリーとしてはだいぶ分岐点だなって感じがします。
 方向性が決まりそうというか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

        ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月2日のアニメ感想(ネタバレあり)

『わんだふるぷりきゅあ!』 18話
 ユキさんが人間体になって喋れるようになったことで、猫吸いの事実が恥ずかしくなるまゆさん(笑
 別に人間体相手にやってもいいんですよ?
 というか、相変わらずユキからまゆへの愛が重い!でもそれが良いです。
 あくまでも大事なのはまゆの無事であり、他のことはどうでもいいという まゆ絶対至上主義ユキさんです。
 ただ、いろはたちと友達としても付き合うな、というのはさすがに過保護ですよ?
 そして次回はキュアリリアン……!楽しみです!!


『新幹線変形ロボ シンカリオン チェンジ ザ ワールド』 9話
 姉さんは行方不明になってからも、定期的なアクセスはあるから一応生存の可能性があるのか。
 まあ、本人がアクセスしてるのかどうかは謎ですけど。
 そんな中、メタバースで新メンバーと顔見せ。
 男アバターだけど実は女の子なのですね?実にネット社会です。


『逃走中 グレートミッション』 58話
 ハンター100体追加で空から海からハンターがやってくるのなかなか映像的な面白いですね(笑
 そして最終的にはベータ奪い合いで格闘バトルになるんですか?
 逃走中とはいったい……とはまあ、今更ですけど(笑


『ひみつのアイプリ』 9話
 ああ……チィの心が病んでいく……。
 そりゃ、自分は頑張ってもできないことを、初めての子たちがどんどんやっちゃうんではね……心折れますよね……。
 一人だけだったら、天才かよーで済む話でも2人3人と出てきたらそれは……。
 努力し続けてきた人が出来るならともかく、初めてで出来ちゃうのはもう才能以外の何物でも無いですから……理不尽ですねぇ世の中は。


『響け!ユーフォニアム3』 9話
 やはりギスギスしてしまうオーディション結果……いやまあ、そうですよね。
 音を楽しむで音楽……楽しめなくさせた滝先生はそりゃ「お前が言うな」ですよ(笑
 ただ、結果自体に文句があるわけではないにしても、理由を知りたいという思いは当然だし、それを説明しない先生の責任もありますよね。
 やっぱり、ちゃんと納得させてから次に進まないと遺恨が残って当然なので。
 ただ、麗奈が……久美子のことは大好きだけど、それ以上に滝先生の信奉者なので、そこは食い違いが出てしまう……ああ……この前まであんなにも両想いだったのに……。
 先生ちゃんと責任取ってくださいよ本当に!!


『キャプテン翼 シーズン2 ジュニアユース編』 35話
 ついに決勝戦決着!!
 若林くんが若島津君の三角飛びする展開熱いですよね。
 いやまあ、クロスバーを蹴って空中で軌道を変えるのはさすがに無茶があるとは思いますけど(笑
 そこからの、立ち上がる翼くん!
 岬君のドリブル!日向くんのスルー!!
 そして怒涛のジャンピングドライブシュートからの、オーバーヘッドドライブシュート!!
 最後の決着をつける一点として文句のない盛り上がりでした。おめでとう日本!!知ってたけど結果は!!
 しかし、この感動の決勝のあとで、日本帰ってからあれがあるのかーと思うと、やっぱりアレいらない気がしますね(笑


『鬼滅の刃 柱稽古編』 4話
 無一郎厳しいと思いきや、炭治郎の時だけ笑顔になるの、炭治郎のこと好きすぎます(笑
 にしても、全員に稽古つけた後で自分も深夜に柱たちと特訓してるんだから、そりゃ文句言えないですよね。
 ただ、そこから紙飛行機で隊士たちとの絆みたいなものをしっかりと作る炭治郎、本当に人たらしですこと。
 さすがです。


『転生貴族、鑑定スキルで成り上がる』 9話
 裏の裏までしっかり考えられた展開良いですね。
 街の領主になって戦争に参加していく上で政治的な部分はしっかり描くに越したことはないので、こういうの良いです。
 ただまあ、偽物だって気づかないもんかな?とは思いますけど。とはいえ、時間さえ稼げればそのうちバレてもいいだろうって腹積もりだったみたいなので、その辺は矛盾してはいないですけど。


『ブルーアーカイブ The Animation』 9話
 過去話での、花守さんの低音ボイス本当にいいですね。
 っていうか、ラストの展開アレ……ホシノ居なくなっちゃうのでは……?
 良いキャラなのでまだまだ見たいです。


『無職転生Ⅱ 異世界行ったら本気だす(第2クール)』 20話
 ようやく迷宮のある街に到着。
 いきなり面倒臭いな父さん(笑
 からの、ロキシー!!!転移させられてもなんとか耐えてたロキシーがついに限界のタイミングでルディ到着!!
 正直、このためだけにでも助けに来た意味がありましたね。ロキシーが居なくなるとなったらそれはもう損失なので!!
 にしても、なんか恋でも始まりそうですけど……ルディもう結婚して子供も産まれるもんなぁ……さすがに浮気はしないでしょうし。
 ただ、本編直後にウェディング水着ロキシーフィギュアのCM入ったのはタイミングドンピシャすぎてちょっと笑いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

         ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年6月1日のアニメ感想(ネタバレあり)

『オーイ! とんぼ』 9話
 イガイガの過去話。どうやら原作とは違うらしいという噂は聞きましたけど、でも良い落としどころではないかと。
 それを受けて、島を出る決意をするとんぼ……いやその、出るのは良いですけど、クラブを剥き身で持ったままフェリー乗るんですか(笑
 ただ、事情を分かってる島の皆が、とんぼが島の外へ出るのを感慨深く見守ってくれるの良いですね。優しいです。
 そして、クタさんとの出会い。
 新しい出会いがとんぼにもたらすものは大きそうですね……。


『僕のヒーローアカデミア(7期)』 143話
 トガちゃん!!……後の展開を知ってると、この辺りはなかなかに感慨深いですね……。さすがに原作ネタバレはしませんけど。
 そして、青山君とデクの渾身のお芝居!!
 騙し騙され騙しあい!!
 そして、総力戦が始まる……!!


『怪獣8号』 8話
 カフカvs保科副隊長のバトル見応えありますね。
 とにかくいいキャラなんですよ保科が。
 そして、無事正隊員に昇格!
 それはそうとミナさん、上官呼び捨て罪ってなんですか(笑
 あと、キコルがひたすら可愛いです。
 

『黒執事 -寄宿学校編-』 8話
 優勝して、ついに校長に迫るシエル。
 かなり核心に切り込みましたね……校長と、各寮のリーダーたちが揃っているこの状況でしっかり追及!
 しかし、そこに来たのは行方不明だったはずの生徒……学校の中に居たんですか……?
 本物なのかどうなのか……これは素直に続きが気になります。


『夜のクラゲは泳げない』 9話
 いろいろとツッコミどころはあるんですけど、一番ちょっとなぁとなるのは、展開に必要だから無理やり喧嘩させてる感じが見えちゃうと、やっぱりちょっと冷めるなぁってなるんですよね。
 仕事をの依頼があったという時に、事前に母がどんな人間かという話をしてなかったのも不自然ですし、感情が高ぶって思わず言ってしまったみたいな流れも、それを言うってことは心のどこかでそう思っていたってことなので、かのがあんなにまひるを好きでイラストにも惚れていたという話が薄っぺらくなってしまいますし、そういうキャラの根幹みたいなものをブレさせてでもとにかく喧嘩させたいって言うのが優先されちゃうと、嫌だなぁってなります。


『ささやくように恋を唄う』 8話
 ひま依……付き合ったからってイチャイチャしてますわ……!!
 一方で、志帆さんはやっぱり亜季さんが好きで依との関係にやきもち焼いてるだけでは……?
 しかし、そんな志帆さんとも仲良くなってしまうひまりさんの百合たらしっぷり……!!
 ローレライEDは実に良かったです。
 ……か、ここから二週間の総集編に入る様子……まあ、ここ数回作画がもうギリギリなのは見えてましたからね……休むことで回復するなら頑張って欲しいですけど……どうなんでしょうか……。
 ストーリーや演出は良いので、なんとか頑張って欲しいところです。


『ザ・ファブル』 9話
 前回とはうって変わって、一気にシリアスになりましたね……。
 ただ、これはこれでちゃんと面白いのさすがです。
 どうにか岬さんを守ってほしいと思いますけど……若頭が小島を助けたいってのはどうかと思ったりもします。
 まあ可愛がってた部下なんだろうとは思うんですけど、抱えておくには相当な爆弾ですぜ……!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

         ではでは、本日はこれにて。

| |

2024年5月31日のアニメ感想(ネタバレあり)

『アストロノオト』 9話
 無職父さんだいぶ酷いですね(笑
 そりゃ蓮くんも授業参観来てほしくないですって!!
 ただ、まさかの血の繋がってない子を引き取って育てていたという事実の判明。
 いやその、根っこのところは良い人なのもわかるんですけど、そんなに息子を愛してるなら働いてお金稼いであげたらいいのでは……?何か働けない理由があるんですかね?
 そして昔のことを思い出してもらえた葵ちゃん。可能性が出てきた……?


『転生したらスライムだった件(3期)』 57話
 ディアブロ無双!!
 もう負けそうな予感が欠片もしない!(笑


『魔法科高校の劣等生(3期)』 9話
 深雪さん怒ると怖いですって(笑
 にしても、この辺りになってくると細かくキャラや展開をイマイチ覚えてないのがだいぶネックになってきますね……。


『ガールズバンドクライ』 9話
 桃香さんと仲直り出来たことでだいぶ浄化されてトゲ抜けて上機嫌な仁菜ちょっと可愛いですね。
 とは言え、思いっきり「ダメ」って書いてあるリモコンのボタンを堂々と押すあたりは実に仁菜ですけど(笑
 そんな中、蛇が嫌いな桃香さん可愛い。
 一方で、過去のトラウマからバンドメンバーへの接し方に悩む智。
 ただ、辛辣なこと言われてもギターを辞めたいとは一切思わずに「上手くなってやる」と正面からぶつかっていく仁菜のメンタル最高ですね。
 桃香さんも、曲にダメ出しされても「だよな!」と答える。
 智の本気に応えてくれるトゲトゲのメンバーたち!!良かったなぁ、本気でぶつかれる相手に出会えてよかった。
 いやぁもう……毎回本当に面白いです。


『アイドルマスター シャイニーカラーズ』 9話
 うーん……どうにもカタルシスに欠けるんですよね……。
 大きなイベントで上手くいかなくて、別のグループで活動してたメンバーが一堂に会して、新しいセンターが誕生する。
 展開としてはめちゃめちゃドラマチックな展開に出来るはずなのに、一個一個がなんかドラマが少なくてわりとあっさり解決していってしまうからカタルシスが足りない……。
 EDがインストでしっとり終わるのも、見終わった時の気持ちよさの足りなさに拍車をかけてる気がするんですよね……。
 まあ、キャラの多さでどうしてもいろんなキャラを描かなければいけないのが足かせになってるんだとは思いますけど……勿体ないです。
 ゲームやってたらいろいろと脳内補正できるのかもですけど、アニメだけ見てるとどうしても物足りなさがあります。


『HIGHSPEED Etoile』 9話
 凛が覚醒してる!!4位!!
 これは表彰台も夢じゃない……っていうところで、何を勝手に改造してんですかメカニックが(笑
 っていうか、あの感じだと前回みたいに車のAIと話し合って、凛ならここまで行けるだろ、みたいな感じでやったら駄目だったみたいなことなんですかね(笑
 あと、今更キングにアウトインアウトの話するの、どんだけ感覚派だったんですか。
 ただ、凛の覚醒は済ませつつも、リタイアによってほかのキャラにもスポットが当たる展開になっていたのでそれはそれでいいのかな、と。
 このアニメ、だんだんちゃんと面白くなってきてるんですよね。こうなると1話が勿体なかったな気がします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、とくにないです。

        ではでは、本日はこれにて。

| |

« 2024年5月 | トップページ