どうなんだろ・・・。

・NHKの番組に対する政治介入の問題・・・真実はどこにあるのかねぇ・・・。
 国営放送だからこそありえることだと思えるし、国営放送だからこそ、してはいけないことでも有る。
 ん~・・・ニュースステーションでの阿部さんの話を聴いた限りでは、なんとも言えないです。
 本当に、あんな内容(明らかに偏執的思想の意図が有る)の番組だったのだとしたら、まあそのまま流すのも問題だよな・・・と言う気もするし・・・わからないなぁ。
 あのNHKの人が嘘の記者会見をする意味は無いだろうし(いや、穿(うが)った見方をすればいくつかあるのだけれど・・・穿った見方は穿った見方でしかなく、真実を曇らせるので、考えないことにします)・・・う~ん・・・「政治家はうそつきだ」と言う基本思想で考えれば、本当に介入はあったけれど、ごまかそうとしている、と言うのが妥当だろうけれど・・・どうも何かがしっくり来ないと言うか・・・なんでしょうこの感じは・・・。
 いろいろ憶測を立てることは出来ますけれど・・・全世界に向けて発信しているインターネットで発言するほどに、確信を持ったものは一つとしてないし、だとすればそれを書くのはあまりに無責任なので書きません。
 まあ、真実はじきに明らかになるでしょうし。

・ここからは軽い話題で。

 ・・・見ちゃいましたよ、『富豪刑事』。CMで流れていた、「五億円ぽっち」が変なツボに入ったので(笑
 ん~・・・「トリック」みたいな感じになることを狙っているのだろうな、と言うのはそこかしこから伝わってくるのですが・・・ちょっと弱いかなぁ・・・。同僚の刑事のキャラももう一つだし・・・なにより、あのストーリーはミステリでは無い様な・・・まあ、もうちょっと見てみますけれど。

・そしてアニメ。
『陰陽大戦記』
 相変わらずの面白さ。
 根谷さん出てきた!好きなんですよね、根谷美智子さん。
 このアニメは本当に自分のツボをピンポイント攻撃のように突いて来ますよ(笑

『らいむいろ流忌憚X』
 勢いは相変わらず凄い。・・・けれど、それ以外がもっと盛り上がらないと、だんだん厳しくなりそう。
 キャラがなんかイロモノばかりのように感じてしまって、なかなか萌えにも繋がらないし・・・門脇舞さんは好きなんですけどね。・・・まだこれから、と言うことで。

『舞-HIME』
 ・・・・・・・・・・!出撃&戦闘シーン・・・激!格好良い!
 「萌えと燃えの融合」なんて良く聴く言葉ですけど・・・まさにこの作品のためにあるような言葉だと思いましたよ。
 素晴らしい・・・素晴らしい作品です・・・ただ、相変わらず恋愛要素の部分はいまいちわからないなぁ・・・なんでお互い好きになっているのだろう?なんか、ある時から急に好き同士、みたいな感じで、さっぱり過程がわからない。
 前にも書きましたけれど「あからさまな正解」があって、強引にでもそこにたどりつけようとしている感じがして・・・う~ん・・・そこさえ納得させてくれれば文句なしなんですけどねぇ・・・。

『ああっ女神さま』
 この辺りは今見ると、ベタな萌えアニメみたいだなぁ・・・。
 けれど、一巻が出たのは十五年も前な訳で、そう考えると凄いなぁ・・・様々な環境も状況も変わり続ける中で、ずっと第一線の人気を保ち続けているというのは、尊敬に値しますよ。
 

・ああもう・・・今年に入ってからろくな事が無い・・・今年はそういう年なのでしょうか・・・嫌だなぁ・・・。

 ま・・・がんばろ・・・それしかないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多分今年最後。

 ニュースを見ていて思ったこと。
 ・・・奈良の事件の犯人が捕まった、と言うニュースから、「さて・・・」の一言で、紀宮様御婚約のニュースへとトーンと言うかテンションと言うか雰囲気と言うか、そういうものを変えなければならない状況って、ひどく大変だろうなぁ・・・ニュースキャスターというのは、大変な仕事だと、再認識いたしました。

 しかし・・・あの犯人のあいつは、ん~・・・こういう言い方はあまり好きではないけれど、あえて言えば、最低の下種野郎ですね、本当に、糞野郎ですよ。・・・文字にするとやっぱりキツイ言葉だなぁ・・・あまり好んで使いたい言葉ではないですね、当然ですが。
 ・・・まあ、それでも、訂正や謝罪はしないですけど。 それに値するような人間とは思えないですし。

 あまりこの事について語るのはやめておきます。いたずらに語って良いことでは無いでしょうし、自分に何かを言う資格だの権利だのがあるのかと考えるといまいちわからないですし。

 しかし、今年最後にしてはキツイ内容の日記だなぁ・・・ある意味、今年と言う物を象徴していると言えなくも無いですが。『災』なんて文字が今年の一文字に選ばれるぐらいですからねぇ。
 本当に、暗いニュースばかりの一年でした。と普通にまとめてみるのでありました。いやでも、本当に。

今日見たアニメ!
さ、雰囲気を変えてこれはこれで書きます。 
「下級生2」
 ・・・・・・・・・・・・ん?それで終り?
 ・・・なんか、なんとなくボケ~っと見てたら、いきなり終わってしまった・・・。
 結局どういうことなのかよく判りませんでしたよ。・・・とは言え、この時間の無い時にわざわざ見直す気にもなれないし・・・まあ、いい・・・のかな?
 
「なのは」
 あぁ!なのはが急に可愛い!(笑
 何でだろう、最終回になって、急に可愛く思えてしまった・・・これが萌えなのか?
 なのはだけでなく、フェイトも、他のキャラもなんか良いなぁ、素直に思えました。・・・何故急に?いや、今までも良いキャラだとは思っていたのですけれどもね・・・急にクラスチェンジした位の変化ぶり(?)ですよ。

 ・・・あと、微妙にエロかったのは気のせい?(笑

 しかし・・・良い作品でした。続編を強く希望します。出来そうなので。
 

そんなことで、今年はこれで終わります!
 
来年が自分にとっても、全ての人にとっても、良い年であれば、それは言うこと無し!ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)